ここから本文です

スピーカーのウーハーについて フルレンジスピーカーを作りました。と、いっても ...

shi********さん

2018/12/2817:36:37

スピーカーのウーハーについて
フルレンジスピーカーを作りました。と、いっても
mook本付録のエンクロジャーと同じくmook本付録の8cm
スピーカーユニット(2018年発売)です。

低音を足したいのですが、同じアンプから別途ウーハー用の
エンクロー(箱)を作って繋いでもいいのでしょうか。
それともアンプは別に用意する必要がありますか。
箱は1本でもいいのでしょうか。
8cmのウーハーってありますか。

閲覧数:
94
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2018/12/2817:55:33

マークオーディオでしょうか?
このスピーカーはインピーダンスが4オームです。
スピーカー端子にウーハーを並列に繋ぐとインピーダンスが低下し、アンプの使用範囲から外れる可能性が高いです。
なのでアンプを分けた方が良いと思います。

サブウーハー的に追加するなら1本でも構いません。
ただハイカットしないとダメです。
特に8cm程度のウーハーですと、大した低音は見込めません。
簡単に済ませるならサブウーハーを導入するのがいいでしょう。
この場合は既存のアンプにプリアウトに相当する端子がある必要があります。

私もこのユニットを購入しました。
記事にあるエンクロージャーをベースに作りましたが、満足出来る低音が出ています。

マークオーディオでしょうか?
このスピーカーはインピーダンスが4オームです。...

質問した人からのコメント

2018/12/30 18:18:59

皆さんどなたも年季が入り、ベテランの方々ですね。いろいろな意見を頂戴しありがとうございます。スピーカー自作の「沼地」にはまって行きそうで怖いです。
あれこれ考えてみます。どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2018/12/2914:18:34

どう楽しむか?です。

ウーファを追加する。のも良し。
箱を作り直すも良し。

どうせ新しい箱つくるなら、箱の作り直しをお勧めします。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1026215.html
ぐらいの箱を作ったら、ウーファ追加は必要ないレベルに達すると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

zna********さん

2018/12/2900:23:34

箱は1つでもOKです。アンプはもう1台あったほうがいいです。
8cmウーファーもありますが、10cmウーファーのほうが入手しやすいです。

ただ、ローパスフィルターをどうするかですね...自作のパッシブサブウーファーでは80Hzでカットするフィルターを使いましたが、普通に入手するのは難しいかな?

サブウーファー専用プレートアンプもありますが、ちょっとお高めです。

箱は1つでもOKです。アンプはもう1台あったほうがいいです。...

pat********さん

2018/12/2823:20:14

ステレオのアンプのLRから分岐してサブウーファーをとっても大丈夫です。
ただ、サブウーファーには分岐した先、ウーファーの手前にアクティブのアンプが必要です。
ONKYOあたりの適当なアクティブ(アンプ)付きのサブウーファーを中古ででも買ってきて、バラしてアンプ部分だけを抜き取って、自作派なら抜き取ったアンプに箱を作って入れるくらいは簡単です。
アンプ無しだと、せっかくのフルレンジに抵抗を付けて性能を下げないとウーファーの音が小さすぎて効果が感じられない物になってしまうと思います。
ウーファーで8cmユニットはかなり厳しいと思います。以前、DALIのPICOというセンタースピーカーをウーファー代わりに使った事がありますが、10cmくらいあっても音が割れました。
既製品では無いと思いますので、PARCあたりの強力なユニットでダブルバスレフの箱など作れば40Hzくらいまでは出る小型のウーファーも可能なのかな?とは思いますが、出来たとしても音量はかなり小さくなると思いますので、やはりメインに抵抗かアッテネーターを付けて出力をかなり絞らなければ合わなくなってしまいます。メインの性能を削るのは勿体ないと思えます。

mas********さん

2018/12/2820:49:15

単純なのはアクティブ・サブウーファーとスピーカーケーブル買って繋げることです。

i_m********さん

2018/12/2820:34:42

はじめまして♪

同じアンプからウーファー接続追加、というのは、可能性が無い訳ではありませんが、かなりの経験者でもなかなか難しく、お勧め出来ません。

まず、アンプの安全範囲、最低負荷インピーダンスが1つのネックとなります。
電気的に同じ周波数帯での並列接続の場合、4Ωのスピーカーが2本ですとアンプには2Ω相当となり、過剰な負担、最悪壊れます、、、(運が悪ければ異常発熱から発火、火災という場合も。。。)

インピーダンスが小さい、、、ショートが0Ωになるので、ショート常態に近く成りますので、アンプが指定している最低インピーダンスを守るようにしてください。

さてと、8センチ口径のウーファーユニット。ありますよ。
だけど、小口径で低音を得る為には、音に変換する効率を大きく犠牲にしてしまうので、一緒に繋げられる場合でも、追加したウーファーが聴こえない。という状態に成るというのがオチでしょう。

逆の考えとして、フルレンジ側に抵抗器などで音を小さくし、追加したウーファーとの音量を合わせる。というのもアリですが、、、、フルレンジユニットに抵抗等での減衰を行なうと、大抵は音の鮮度が下がって、「バランスは良く成ったが、音の元気がなくなった」というケースが多いようです。

最初から低域をカットして用いる中域専用、あるいは高域専用の場合は、弊害は少ないので、帯域分割したマルチウエイスピーカーの場合は、ウーファーの変換効率を元にして、中高域側を減衰させてバランスを整えます。

箱によるチューニング。スピーカー工作ファンは、この部分が一番の楽しみで、結構な試行錯誤を繰り返しながら気に入った完成形に近付けて行きます。
先の回答、keikun67様も多様な経験や知識を元に気に入った物にたどり着いた、という一例でしょう、ほんと素晴らしい成果です。

変換効率が低いウーファーで、それなりの音量を得るのには、やはり別のアンプで駆動させるのが良いかと思います、メインスピーカーが0.5wの時にウーファーは5倍の2.5wで鳴って、音量的なバランスもちょうど良い、なども有りますからね。

がんばって下さい♪

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる