ここから本文です

クリップボックスの代わりになるアプリを教えてください。YouTube以外の動画もダウ...

アバター

ID非公開さん

2018/12/3000:28:25

クリップボックスの代わりになるアプリを教えてください。YouTube以外の動画もダウンロード出来るものが嬉しいです。

閲覧数:
784
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

end********さん

2019/1/217:51:54

クリップボックスの代わりになるアプリ▼
Amazonプライムビデオ
AbemaTV(アベマTV)
動画クリップ再生-動画保存アプリ
GYAO!/ギャオ

もっと多くのアプリケーションは、https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121825103... までにご参照ください。

以上。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ixy********さん

2019/1/317:48:45

参考にどうぞ。

iPhone用動画ダウンロードアプリ評価ランキング
http://www.iphone-matome.com/movie_download/app

sei********さん

2019/1/114:03:36

avダウンロードしたいそうですが、クリップボックスとかも大手のyoutubeとかniconico動画などのサイトしかどのアプリでもたぶんできないと思いますよ
それでも見たいなら、無料のサイトとか見ればいいんじゃないですか

ih5********さん

2018/12/3114:25:02

★返信では、文字数の問題があるので、再回答します。

=====
>閲覧者や今後の回答者のためにも回答します。
>※子供や警察も含め誰でも閲覧・投稿できるので。

>↓の回答・返信にこの質問を解決する「すべて」が記載されています。
>とても参考になると思います。
>※回答・返信をすべて読むことを強くおすすめします。

>■YouTubeの動画を高画質で保存できるアプリを教えてください!
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122003956...
=====

>クリップボックスの代わりになるアプリを教えてください。YouTube以外の動画もダウンロード出来るものが嬉しいです。

まず、質問文が曖昧です。
どのような動画なのか。これでは、公式動画・個人動画等の合法動画や権利者の許諾を得ていない違法アップロード動画も含めすべての動画が対象になります。

サイトによって違いがありますが、私的利用かつ合法動画であっても利用規約で複製・ダウンロードを禁止しているサイトもあります。

違法アップロード動画の場合は、そもそも違法・犯罪行為(違法ダウンロード)です。

■STOP!違法ダウンロード
https://www.riaj.or.jp/z/stopillegaldownload/

-----
違法アップロード
10年以下の懲役または1000万円以下の罰金(またはその両方)、法人が同様の行為を行った場合は、3億円以下の罰金

違法ダウンロード
2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)
-----

>ネット上に上がっている(無料で見られる状態にしてある)動画をダウンロードする事に何の問題があるのか教えてください。個人的に楽しむだけなら問題ないように思いますが…。投稿者側もその動画をオンラインで見られようがオフラインで見られようが変わらないと思うのですが…。

公式動画(有償著作物)・個人動画等の合法動画の場合、ネット上では、主に広告収入で利益を出しています。
オンラインの場合は、サイトに表示している広告や1再生=〇円という広告収入(利益)が入ります。しかし、オフライン(ダウンロードした動画を再生)では、広告収入(利益)が入りません。

違法アップロード動画の場合は、そもそも違法・犯罪行為(違法ダウンロード)です。

>レンタルしたCDなどを自分のパソコンなどに取り込むのは問題ないのに、

レンタル品は、レンタル料・著作権使用料等の利益が権利者にも分配(支払い)されています。

>なぜネット上の動画を携帯に取り込むのはダメなんですか?

前述

■日本政府広報オンライン 著作権
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

-----
>音楽や映像を著作権者などに無断で複製・配信する「海賊版」の増大

>音楽や映像を、インターネットサイトを通じて自分のパソコンや携帯電話で視聴したり、ダウンロードしたりして楽しむ人が増えています。このように音楽や映像を利用するときに、皆さんに注意していただきたいのが、それらの利用が著作権法によって保護される権利(「著作権」など)を侵害していないかどうかということです。

>著作権法によって、音楽や映像を創作したアーティストや制作会社などには、その音楽や映像についての著作権が与えられます。これにより、通常、音楽や映像がCDやDVDとして販売され、または有料配信されると、それを創作したアーティストや制作会社のもとに収入としてお金が入り、この収入により得られたお金で、さらに新しい作品を創作したり、次世代のアーティストを育成したりすることなどができ、より豊かな文化の創造につながることになります。

>ところが、インターネットサイト上には、アーティストや制作会社などの著作権者に無断で複製され、インターネット配信された「海賊版」の音楽や映像が出回っており、このような「海賊版」をパソコンや携帯音楽プレーヤーなどにダウンロードして楽しむ人たちがいます。このような「海賊版」を、無料または正規料金よりも安くダウンロードすることは、利用者にとっては、一見、得なことのように思えるかもしれませんが、こうした行為は、CDやDVDの販売または有料配信によって著作権者が本来正当に得るべき利益を害することで、結果として、新たな音楽や映像が楽しめなくなることにつながります。
-----

-----
>販売または有料配信されている音楽や映像について、それが違法配信されたものであることを知りながらダウンロードする行為は刑罰の対象

>著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

>一方、音楽や映像の「海賊版」をダウンロードすることについては、平成21年の著作権法の改正により、平成22年1月1日から、個人的に利用する目的であっても、違法配信であることを知りながら、音楽や映像を録音または録画(ダウンロード)する行為が、刑罰はないものの違法となっています。

>このように、平成21年の著作権法改正により、一定のダウンロード行為について違法となったものの、未だに著作権者に無断で違法複製・配信される「海賊版」の音楽や映像がインターネット上に多数存在し、それらをダウンロードする人たちも数多くいます。平成22年に民間機関が行った調査によれば、違法配信サイトなどからの年間ダウンロード数は、正規有料音楽配信の10倍に相当する43.6億ファイルと推定されています(資料:2010年日本レコード協会調査)。

>このとおり、未だ違法ダウンロードによる被害が深刻な状況にあることから、平成24年6月、違法ダウンロードの刑罰化について議員修正により改正法が成立し、平成24年10月1日から施行されました。これにより、個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。

>ただし、このような違法ダウンロードについては、被害者である著作権者からの告訴が必要な親告罪となっています。
-----

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる