ここから本文です

【コロイド溶液】

アバター

ID非公開さん

2018/12/3012:44:12

【コロイド溶液】

沸騰した蒸留水に塩化鉄(Ⅲ)水溶液を少しずつ加え、赤褐色の溶液をつくり、透析した。
得られたコロイド溶液に直流電圧をかけると、陰極では赤褐色が濃くなった。
この現象を電気泳動といいます。
この電気泳動が起こる理由は何ですか?

補足答えは
「水酸化鉄(Ⅲ)コロイド粒子が正に帯電しているから。」
なんですが、もう少し詳しく説明していただけると有難いです。

閲覧数:
83
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぱるえふさん

2018/12/3020:59:34

なぜ正に帯電しているかということでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/31 10:34:15

なるほどです。
返信が早くてとても助かりました。
ご回答ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる