ここから本文です

ヒルクライム向きのロードバイクはどの程度フレーム重量を考慮すべきなのでしょう...

idl********さん

2018/12/3113:16:28

ヒルクライム向きのロードバイクはどの程度フレーム重量を考慮すべきなのでしょうか.

現在,5年ほど乗り倒してきたアルミロードの買い替えを検討しており,2代目のバイクとして,できるだけロングライドにもヒルクライムにも使えるようなものを探しています.

というのも,今までは主に週末に100km~200kmのライドをするというような使い方をしていたのですが,これからもそういったロングライドや輪行旅行は楽しみつつ,ヒルクライムにも興味が出始め,ゆくゆくはヒルクライム系のイベントにも出てみたいなとも思い始めたためです.

そこで,様々なバイクの重量を調べてみたところ,実際に「ヒルクライムにも使える」と言われるようなバイクでも,かなり重量に違いがあることに気が付き始めました.

例えば,同価格帯で比較すると(サイズは少々異なりますが)
メリダの SCULTURA 5000 だと総重量は 「8.3kg(50cm) 」
とあり,
TREKのエモンダ SL5 だと 「56cm - 8.68 kg / 19.13 lbs 」
と表記があります.
一方で,キャニオンのUltimate CF SL 8.0だと 「平均重量 6,9 KG (サイズ M ) 」と記載があります.

主にヒルクライム向き,と呼ばれるロードバイクでも,
サイズやホイール等の違いはあれど,これだけの重量の違いがあると,実はヒルクライム中級者あたりまでであればそんなにバイクのフレームの重さよりもBB周りの剛性やサドルの重さ等の方が影響が出やすいんじゃないかと疑い始めています.

そこで,表題の質問について,実際のところの皆様のご意見をお聞かせください.

ちなみに,自分の予算,デザインの好み等から,現在 KUOTA の KRYON
(フレーム:1,120g、フロントフォーク:470g) というバイクを候補に考えています.
こちらは上記と比べると少し重めのバイクなのですが,こちらについても,なにかご意見をいただけましたら幸いです.

補足早速のたくさんのご回答をいただき,大変感謝しております.
ちなみに,キャニオンのダイレクトセールスゆえのメンテンナンスの問題ですが,
一応,今のアルミバイクもマニアックなメーカーのもので,購入後にコンポを自分で全部載せ替えたり,
曲がったディレーラーハンガーを取り寄せて修理したり,と,いろいろといじっては来たので大丈夫だろう..と楽観的に考えております.(もし,そんな簡単なもんじゃないぞ!というアドバイスが御座いましたらぜひお寄せくださいm(__)m)

閲覧数:
1,113
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

buc********さん

2018/12/3117:52:21

2台目のロードバイクとの事ですが、予算はありますか?
私はロングライド専門でヒルクラはあまりやりません(コース上にきつい坂がある時は文句言いながら走っています)ので、参考程度にて。

ヒルクラのレースで1分1秒を争うようなところまで行っていればヒルクラ用?バイクであるLOOK 785 HUEZ RS ZED2とかヨネックスのカーボネクスとかの超軽量バイクの選択肢になると思うのですが、これからと言うのであればまずはご自分の買える範囲で気に入ったものが良いと思いますよ。未経験者であれば多少の重量差は気にならないと思います(私の場合はエンジンが重いので。。。。)

カーボンボディーのロードバイクでヒルクラをやるのであれば、予算によっては少し安価なものを選んだうえでホイールをアルミの上位モデルにすると言う選択肢が良いと思います。カンパのシャマルウルトラ / ミレとか、フルクラムのレーシングゼロとかシマノのR9100 C24とかのクラスですかね。(もうヒトランク下でも良いかも。ゾンダとかね)

難しいのが柔らかいカーボンを使用したモデルですとロングライドで乗りやすいのですが、ヒルクラでは踏み込んだ際に力が逃げてしまう事があります。ただ、ひとつの使い方に固執するとその他のところで我慢をする事になります。それはそれでせっかくのロードバイクがつまらなくなる可能性があるので、フレームはロングライド用、ホイールは軽量アルミにするとロングライドとヒルクラの両立が出来ると思います。

アルミホイールの上位モデルですと走り出しが軽い上、強く踏み込んでも力が逃げないのでヒルクラにもロングライドにも使えますよ。

ちなみにKUOTAのKRYONは試乗会で乗った事ありますが凄く乗りやすいバイクですよ。私の中では評価の高いメーカーです。KUOTAはカーボン加工技術の優れたメーカーでレースにも参加しているメーカーです。KREYONはエントリーカーボンですが、振動吸収性が高かった事と取り回しが
しやすかった記憶があります。フレームのつくり方がしっかりしていたので、ヒルクラでもある程度は走れると思います。

あと、キャニオンの件ですが、初心者であれば回避をお勧めしますが、経験者であれば恐らくバイクの整備等の80~100%をご自分でやっているのではないかと思います。私の知り合いでも乗っているのがいますが、バイク購入後に購入店でお世話になる機会が少ないのであれば、デメリットが少なくメリットが多いと思いますので、特に気になされる事は無いと思います。私はEnduraceには試乗会で乗った事ありますが、これは非常に乗りやすかったですね。

私も2台目で悩んでいるのですが、それはそれで楽しい事かなと思っています。素敵な1台に出会える事をお祈りしています。

質問した人からのコメント

2019/1/4 10:06:22

皆様,ご回答どうもありがとうございました.どれも大変わかりやすいご説明で選びづらかったのですが,自分なりにBAを選ばせていただきました.
どうもありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fun********さん

編集あり2019/1/123:05:33

ヒルクライム向きのフレームに求められる要素は、軽さだけではない…それはご考察の通りと思います。ダンシング時の振りの軽さも重要(フレームとしての特性もありますし、サドルやハンドルの軽さも影響します)ですし、BB周りの剛性、逆にしなり具合などが、乗り手のリズムと合うということも重要です。
ですが、まぁ、軽さも重要な要素の1つではあると思います。やっぱり軽いバイクの方が楽ですもん。だいたいフレーム単体で800gくらいから軽量と言えると思います。

ただ、他の方も書いている通り、脚力の方がよほど支配的ですし、乗り手との相性も重要です。デローザのネオプリマートで笑っちゃうぐらい速い人もいます。
なので、よほど重いフレームでなければ、好きなものに乗るのがいいと思いますよ。

ちなみに、キャニオンの完成車は、ハンドルやシートポスト、ホイールも軽量なものを使ってますので、完成車状態の重量を比べてやるのは他のメーカーが可哀想ですね。

それと、キャニオンがまるで剛性などが低いみたいなことを書いている人もいますが…アルティメット乗った選手がジロ(2014キンタナ)やブエルタ(2016キンタナ)、世界選手権(2018バルベルデ)まで制していることは実績にはならないんですかね。世界的にはグストよりよほど実績がありますが笑

普段一緒に走る人たちがショップ関係であるなどで、今後の関係性に問題が残ることもなく、整備も自分で出来るのであれば、別に問題ないのではないでしょうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

man********さん

2018/12/3120:55:33

重量は非常に大事というのが、傾向としては正しいのですが…
でも重量だけが成績を支配するわけではない。

実際、ヒルクライムでもGOKISOの2キロ近いホイールをチョイスし、実際それで勝っちゃう選手が居るんですよ。
あるいは、ロードに乗り始めて半年の人がSORAで組まれたエントリーバイクでヒルクライムで勝ったりとか。


>>バイクのフレームの重さよりもBB周りの剛性やサドルの重さ等の方が影響が出やすいんじゃないかと疑い始めています.

そんなものよりも乗ってる人の実力ですよ。

kni********さん

2018/12/3117:48:44

まぁ、富士ヒルとかで誰もキャニオンを使ってないことが、ある意味でこの質問への回答にもなるかなと。
ヒルクライムはある意味程度軽かったら、あとはパーツの組み合わせやフレームの剛性及び反発力です。
キャニオンは軽いけどそこら辺の部分で劣るんではないですかね。

あと、値段でキャニオンは持て囃されるけど、ぶっちゃけグストとかの方がトータルは安いし、ヒルクライムとかでは実績あります。

と言うわけで、私ならクレヨン買いますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

irv********さん

2018/12/3115:32:13

何でもええと思うよ。

エアロロードでも登れるし、クロモリで上位争いしてる人も居るから。

正直、ホイールほど差は出ないと思う。

俺も上位争いには何度か絡んでるけど、フレームは30万クラスのミドルエアロフレーム。

重さもクレヨンと変わらん重さ。

ここからハイエンドの軽量フレームに変えてもそこまでタイムが上がらんと思う(多分数10秒)

ホイールなら出してもええが、フレームに50万とか出せる余裕は無いのよ。

そんな俺の時期フレームは、またもエアロフレームのミドルクラス。

の、予定。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hay********さん

2018/12/3115:18:43

ヒルクライムバイクにするなら私ならフレーム単体で1000グラム以下の軽量フレームに、バラ完で軽さ重視のパーツを組み合わせたいですね。

キャニオンは値段は安いですが、メーカー直販で小売店を挟まないので、自分で組み立てから整備までできないと後々困りますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる