ここから本文です

第一志望合格か、東京大学を目指すか、志望校を下げるか

アバター

ID非公開さん

2018/12/3123:57:29

第一志望合格か、東京大学を目指すか、志望校を下げるか

中学三年生女子です。今、真剣に悩んでいることがあります。
私の志望校は都立上位校です。
その学校は校則などもほとんど無く、華の高校生を楽しめるような学校です。私自身、皆で騒いだりなどをあまり好んでやるような性格ではありませんが、文化祭等の学校行事で盛り上がるのにはとても憧れています。
その学校では、自分の学びたいことも学べて、どこをとってもいい高校です。現在B判定ですが、合格出来るようめいっぱい努力しています。
しかし、私がネガティヴになりやすいのか、周りがポジティブなのかは分かりませんが、受かる気がしません。
もし落ちたら、併願の私立高校に入学します。その学校も綺麗で自宅からも近く、落ちても気持ちの切り替えが出来るような学校です。
ここからが本題なのですが、(文章まとまっていなく申し訳ありません)私は第一志望に落ちたら、その私立併願高で東京大学、又は一橋大学を目指したいです。理由としては、その併願高校は昨年東大が2人でているとは言え、進学校とは言えません。(すみません。)偏差値も66.67くらいです。もちろんその偏差値は高いのですが、やはり私の、実力が伴ってもいないのに無駄に高いプライドのせいで、周りに高校名を言いたくないと思ってしまいます。失礼なのは重々承知です。御無礼申し訳ありません。そのため、大学では本当にいい所へ行きたいです。
また、落ちたせいで大金を3年間払わなければならない家族にも申し訳ない、という気持ちもあり、大学はここに行きたい、と もう落ちる前提で様々なことを考えてしまいます。もういっそのことなら、志望校を三田に下げようかなとまで思っています。
このまま第一志望を目指し、勿論受かることが1番ですが、落ちた場合併願校へ行き、3年間死ぬ気で勉強して最難関国立へ行くのか。それとも人生で1度きりの高校生活を楽しむために志望校を下げるのか。(その場合も勿論勉強はしますが、先ほど述べたような大学ではなく、私大文系に行きたいです。)
話は堂々巡りになってしまうのですが、本当に受かる気がしないのです。様々な理由がありますが、夏休み、あまり勉強出来なかったこと(200時間弱)、当日に強い人、弱い人、の中で自分は後者に分類分けされると思い込んでしまっていること、そもそもの内申点が低めなこと.........挙げだしたらキリがありませんが、常にネガティヴになってしまう自分がいます。なんなら大学受験の時も浪人しそうだなあと考えているくらいです。

周りに相談すると、何故落ちる前提で話すのか、頑張れば行ける、受かる、などの根性論や、話が通じないかのどちらかで、正直答えが見つかりません。

私は、大人になった時、学生時代を振り返って この高校に行ってよかったなあと思える高校に行きたいです。(当たり前ですが、勿論1番は第一志望です)
そのためには、第一志望に向かって頑張り、落ちたら3年間死ぬ気で勉強していい大学へ行くのか、楽しい高校生活を送るために志望校を下げて遊ぶのか。
私には何が1番いい選択か分かりません。まだ中学生で、人生経験も少ないし、まだまだ未熟です。
匿名の方の意見を鵜呑みにする訳ではありませんが、何かアドバイス頂けると嬉しいです。
回答お待ちしておりますm(_ _)m

閲覧数:
633
回答数:
14
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2019/1/511:41:09

あなたは賢いようなので、ちょっと難しい回答をいたします。
人生というゲームにおいて、最適な戦略は、「猛勉強であり、良い大学に行くことです」。もし勉強が嫌いならば、そこそこの勉強をして、そこそこの大学に行くのも人生においては最適な戦略です。

高校3年間を勉強にささげるか、遊びの高校生活かはあなたにしか判断できませんね。ただし、将来の効用も考えて判断すべきです。おおかた、高校で遊んでばかりいた人の年収は低いです。一流大学に行った人の年収はおおかた高いです。「幸せ」は「お金と健康」なので、年収が低いと不幸せです。

あなたが今時点(高校3年間)の効用を重視するならば、高校で遊ぶ。
将来時点(社会人になって以降の時間)の効用を重視するならば、勉強する。

あなたが前者の人ならば、高校で遊ぶことを選ぶことが最適戦略です(どうでもいいですが、私は若いとき、つまり30歳までは全力で投資(勉強)を行うべきと考えます)。私は、勉強が大好きなので、勉強3年間の高校生活はベストでしたけどね。

注意ですが、はっきりいって、そこそこの勉強で、MARCH、埼玉、千葉、横国に行けるとは思わないほうがいいですね(もしあなたが先天的な秀才だと思うならば、そこそこの勉強で、難しい大学を受けてみればよろしい)。例え目標がMARCHだとしても本気で猛勉強した方がいいですね。私の中学時代の賢い友人の多くはレベルの低い私立大学に行きましたね(高校でそこそこの勉強しかしていなかったからですが)。経験則ですが、中学で賢かったとかは全然関係ないですね。中学で賢かった人が東京経済大学、明治学院にしか行けなかったというのはよくある話です。。

あとは、どこの高校とかは他愛ない問題です。気持ちはわかりますが、高校で悩む意味はあまりありませんね。世の中大学で評価されるから。開成で東大だろうが無名高校で東大だろうが世の中では東大出身としか見られません。「ただし」ライバルはいた方がいい。これは確かです。高校で良いライバルが見つかればラッキーですね。

繰り返しですが、高校で悩む意味はあまりありませんね。あと、人生は不確実なことだからだから、一番良い選択など神様にしか分かりません。「より良い」か「より悪い」かです。
私は、どこの高校に行こうが、どれも同じと考えます。


ご期待通りの回答でなかったらごめんなさいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gar********さん

2019/1/501:43:44

良い大学に入りたいっていうのは大学受験生にとっては半分以上が思うことだと思います。
"良い大学"の定義によって変わってきますが、大学の偏差値で見るなら頭の良い高校に入ったほうがいいでしょう。
頭の良い高校は生徒の意識が違うので勉強に対して積極的です。
ですが、大学受験というのは高校入ってから始めても充分間に合います。
貴女が将来どのような職業に就きたいのか分かりませんが、官僚や省庁に勤務したいのなら相当な学歴が必要とされます。
よく大学選びは、大学のレベルではなく自分が学びたいものがある大学を選べ。と云いますがそれも人それぞれで考え方が違います。
回答者の立場で不合格の話をするのは不謹慎ですが第一志望じゃなくても貴方の学力ならきっとエリート校に入れるのではないでしょうか。
受験は残り1ヶ月の努力で合否が決まると云われていますので諦めずに頑張ってください!

第一志望落ちたらどうしよう…
っていう心配は誰でもします。
貴女だけじゃないですよ。

質問の趣旨とずれていたらすみません。
長々と失礼しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

moh********さん

2019/1/411:38:31

私の考え方ですが、志望校の都立に受かれば万々歳ですし、併願の私立に行ったとしても、ご本人さんが死ぬ気で勉強されるのならリスクを取って第1志望の都立を受験されたら良いのでは、と思います。
ちなみに東大か一橋に行く事を考えておられるのなら高一から予備校に行く事をお勧めします。

osa********さん

2019/1/322:39:29

志望校を下げた方が良いです。直感的に無理だと感じているなら、その不安は現実になる可能性が高いし、受かる気がしないとやる気もなくなっていきます。

それに無理して偏差値の高い高校に入ると落ちこぼれます。落ちこぼれたら、進学校でも中堅大学程度しか合格できなくなります。学内で上位でいられる高校に入った方が良いと思います。

n2z********さん

2019/1/216:43:38

以前、予備校講師の真似事やっていた者です。
そこでは、普通では考えられない状況にいる受験生を
一橋に入れ、それ以上の受験生を小樽送りにしました。
その時の経験などを踏まえて回答させていただきます。

他の方も言われていますが、受験においては
リスクは取った者勝ちです。
リスクを取って失敗したら後悔しますが、
下手なリスク回避をして志望を落とした場合、
(受験に)成功したところで後悔します。
ここは受験時、大学生活だけではなく、
その後の人生全てに影を落とします。

次に大変きついことを言わせていただきますが、
学校を選ぶにあたって、
楽しそう!とか、世間的にかっこいい!とか
そういうレベルで選ぶのは愚の骨頂だと
(私の価値観の中では)思っています。

人の人生価値観様々ですので、
そういう観点自体を否定はしませんが、
それは学力、金銭などに余裕があればでしょう。
リスクを取る取る取らない、
取って失敗したらどうする、
こういう状況判断をするに当たって、
純粋な思いと冷徹な学力判断以外の要素は
百害あって一利なしです。
ただ、今このことを強調しても
本当に理解してもらえるか疑問ですので
別の角度から話をしてみます。

東京大学、一橋大学とさらっと書いてますが、
そういう考えの中でこれらを受験するのは
止めた方が良いです。
両方とも日本の入試制度の中で超ど級の難しさであり
特に一橋はコツコツやったところで
普通の人は合格ラインに達しないと思います
(そういう意味では東大の方が簡単です)。

その理由を詳しく書いていくと終わらないので、
ここでは割愛しますが、配点構造が理系大なのです
(しかも社会ができないといけない理系)。
逆に、受験生大好き?な、英語、国語(古文)では
差がつかない構造になっています。
本気で一橋を目指す人は、目指した時点でここに気づき
自分の力(状況)にあった個別の作戦を作ります。
高2になってからなどと言ってないで、
高校受験の際にあえて理数科行ったりするわけです。

悪いことは言いません。
第一志望の都立で花のある高校時代をすごし、
早慶、MARCHあたりに推薦で入られるのが
一番コスパが良い人生だと思います
(一橋目指してリスク取って、
直前に小樽に変更なんて耐えられないでしょ?)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mai********さん

編集あり2019/1/206:45:34

ほんとに大金なんすかね?

基本都立行きゃあー、予備校代たらふくかかるんで私立行ったより高くつくと思います。それをケチって宅勉させたり、バイトしたりしたら、もっとショボショボになるんでね。

都立で東大なんて、あなたそんなにハイスペックなんすか?都立から東大行くってことは、もうそれなりに高校の勉強進めてるの?じゃないと結構キチーよ。開成の高入生ですら、高一時に高3までの教科書終わらせるのに、日比谷だと開成の倍の時間掛けてますからねぇ…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる