ここから本文です

真田幸村は大きい戦は、大坂の陣ぐらいなのに何故にあれだけ真田丸の戦いや岡山 天...

amu********さん

2019/1/218:27:05

真田幸村は大きい戦は、大坂の陣ぐらいなのに何故にあれだけ真田丸の戦いや岡山 天王寺口の戦いで獅子奮迅の活躍が出来たのでしょうか。

史実でも真田幸村は英雄で、人々に好かれる忠誠心が厚い義将で魅力ありますよ。

閲覧数:
92
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/1/220:34:24

真田家は地方の小城主だったからこそ、戦国を生き残る策略や戦略を練って経験を積み重ねたのであり、昌幸と行動を共にしたことで幸村もどんどんレベルアップしたのでしょう。
上田城に行ったこと、ありますか。よくあんな小城で戦国の世を生き残ったもんだ、と感じますよ。

質問した人からのコメント

2019/1/6 21:19:38

真田は魅力ありますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pro********さん

2019/1/220:58:24

真田幸村は、秦氏側の人間です。

真田幸村は、関ヶ原の戦いの際に、ドルイド教徒(悪魔崇拝者)の島津家が関わった西軍につき、赤い鎧を着ているそうです。分かりやすいことに、秦氏側についていることがみてとれます。

RAPT×読者対談〈第38弾〉関ヶ原の戦いも明治維新も第二次世界大戦もすべては源平合戦だった。
http://rapt-neo.com/?p=32805

RAPT×読者対談〈第105弾〉関ヶ原の戦いより千年前に起きた天下分け目の戦いの真相。またはカタカムナと安倍晋三の深いつながり。
http://rapt-neo.com/?p=39340

RAPT×読者対談〈第122弾〉現代日本の支配構造は、安土桃山時代と全く同じ。
http://rapt-neo.com/?p=41014

六文銭さん

2019/1/220:10:39

最初はあの有名な昌幸の息子だ、と言うところから始まったらしいですよ。二世タレントが親の七光りでテレビに出られたのと同じです。ただ幸村の場合は本人にも親に負けない実力があったので、自身でも実績が残せたと言うことだと思います。

父親の教育でしょうね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる