ここから本文です

添付の問題の解き方を教えていただきたいです。 アセタール化により、くり返し単...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1015:00:03

添付の問題の解き方を教えていただきたいです。
アセタール化により、くり返し単位1個あたり式量が6.0増加することは理解しているのですが、
それ以降の解き方がわかりません。
答えは7.1gです。

宜しくお願いいたします。

解き方,アセタール化,単位1個あたり式量,添付,C5H8O2,C4H8O2,ビニロン

閲覧数:
50
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/1/1018:23:10

反応しているのは、ビニルアルコール2ユニットです。
なので
C4H8O2=88
ビニロン
C5H8O2=100

500/88=5.68molユニット
12%は、
5.68✖0.12=0.682mol
必要な100%ホルムアルデニドは、
0.682✖30=20.5g
38%なので
20.5/0.38=53.8g

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/1/1123:58:52

    解決しました!
    ありがとうございます!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/17 14:57:54

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる