ここから本文です

ソフトテニスについて 前衛をしており、ソフトテニス歴7年目の大学生(部活ではな...

yam********さん

2019/1/509:24:47

ソフトテニスについて
前衛をしており、ソフトテニス歴7年目の大学生(部活ではなくクラブチーム)になるのですが未だに疑問に思うことがあります。

セカンドレシーブについてですが昔、前衛

レシーブでは走りながら打った方が良い、その方が早く前につけて前衛の仕事ができると教えられました。
ただ、セカンドレシーブでは普通に乱打をする時のようにコンパクトではありますが走らずに止まって横振りで打つ方が安定もするし、よりコースを狙いやすくなる気がします。

要は走りながら打つというイメージでやるか、がっつりオープンスタンスのストロークをするかと言う話ですがトッププレイヤーの人たちはどちらもする人がいますし、同じ人でも状況に応じて使い分けています。

因みに私は今、走りながら打つ派ですが高校時代県大会を制覇した後輩の前衛が攻撃的なセカンドレシーブをガンガン打ち、次につなげるというよりかはもう全部一撃で決まってもおかしくないようなレシーブでした。勿論打ってからポジションにつくため、速く動こうとしてはいるのですがとにかくレシーブやストロークを重視するような前衛でした。
自分はどちらかと言えばセカンドレシーブはアタックか後衛の前にシュートかテンポを作るような中ロブで決めにいくのは大体前衛アタックだけで、クロスに打っても一撃でそこそこの相手なら詰まらせられるという感じではなくロブを打たれてそこから打ち合いが始まるイメージです。

イメージとしては前者ががっつり足を踏ん張って打つ感じで、私は打つときにジャンプしていましたがコースを安定させるために小さめのテイクバック、若干前かがみで少なくとも足をがっつり地面につけてはいませんでした。

基本とするなら走りながら打つか、しっかりオープンスタンスでストロークをするという感じかどちらが良いのでしょうか?

閲覧数:
74
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sup********さん

2019/1/512:51:31

「基本とするなら」なら止まって打つべきでは?
走りながらもオープンも応用でしょ。

「トッププレイヤーの人たちはどちらも…、同じ人でも使い分け…」だからトッププレイヤーなのでは?

どちらかに限定して考えている、どちらかしか出来ない。
これがそもそも違うのでは?

  • 質問者

    yam********さん

    2019/1/514:07:07

    回答ありがとうございます。
    どちらかに限定しているとのことですが、貴方にとってそう見えてしまったことは私にとって誤解ですので文面が悪かったと思われるので謝っておきます。

    どちらも使う場面があることは承知なのですが、どちらもできる時ならという意味で聞きました。
    そういう時なら早く前に着くスタイルか、ポジションに着くことが少し遅れてでも止まってしっかりストロークを打ち込むかどちらが良いと思いますか?という意味で尋ねたつもりでしたのでそうお考え頂ければ有り難いです。

    出来ないのではなく、私自身前衛はネット前でのプレーがメインだと考え少しでも早めにネット前につけるようしてきた上での打ち方になりますが、止まって打った方がレシーブ面では安定した良いボールが打てるように思ってきた節があり質問させて頂きました。

    限定していることも出来ないということでもなくあくまで主なプレーの仕方として書きましたのでご認知ください。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/10 17:38:43

皆さま、真剣に回答して頂きありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nii********さん

2019/1/514:32:42

質問主さんの年代がわかりませんが、
最近ではボールを返せればなんでもありになってます
ワタシの年代ではストロークは素振り通りに打つために止まって打つのが基本でしたが、
いまやボールは打てても素振りのできない中学生もいます
木のラケットや1本シャフトラケットが製造されなくなったのも扱いやすいラケットやガットの製造争いになってますから
結果ポイントがとれれば打ち方などはどうでも良いのです

プロフィール画像

カテゴリマスター

nsr********さん

2019/1/509:34:28

あなたがうまくいく確率が高い方です。
数試合分析すれば答えは出ます。
動いてる球を打ち合う以上100%はないし、相手の得手不得手にも大きく影響されます。
言ったらジャンケンみたいなもん。
その中で少しでも確率の高い方を選ぶのがセオリー。
負けなければいいんだから引き分けはOKなんです。

迷うことで反応が遅れると確率も下がります。
迷うことはやってはいけないプレーの筆頭です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる