ここから本文です

腹痛が(おさまった)漢字に直して下さい

nak********さん

2019/1/807:44:06

腹痛が(おさまった)漢字に直して下さい

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2019/1/810:33:33

「腹痛が(治まった)」です。


「おさまる・おさめる」には、「収」「納」「治」「修」がありますが、使い分けは下記のとおりです。
「収める」「納める」はいずれもその意味は「入れること」で共通しています。

○「収める」は、「結果的に自分の所有になったものを、他(外)から自分(内)に入れること」を意味する表現です。
「勝利を収める」「大成功を収める」「金を財布に収める」「蒐集品をカタログに収める」「争いを収める」など。
「収まる」と用いるときも同様です。
○「納める」は、「当然そうなるべき状態に、入れるものを入れること」を指します。
「授業料を納める」「注文の品を納める」「壺を箱に納める」「刀を鞘に納める」「怒りを胸に納めて笑う」などが挙げられる。「納まる」の場合も、同様の基準です。
さらに、
○「修める」は、「修=おさめる・習う・備わる」で、「学問や技術を修得する」という意味です。「学問を修める(修学)」「行(業)を修める(「修行・修業」)」などと使われます。「修学旅行」も同様で、「学問を修めた段階での旅行」の意味です。
「修」は、「修繕・修正・修復・修理」などと使われるように、「つくろう・正しくする」という意味があります。
また、「修飾・修練・修辞」などと使われるように、「立派にする・みがく」という意味もあります。
◎「治める」は、「乱れた状態を正しい状態に戻して安定させる」という意味です。
「国を治める(治国)」「山林河川を治める(治山治水)」「世の中を治める(治世)」「政事(まつりごと)を治める(「政治」)」などと使われます。
この「治」も、「なおす→治療・治癒など」、「はげむ→治産など」や「つくる・耕す→治田・治城など」いくつかの意味があります。
……『漢字の使い方ものしり辞典』(宇野義方監修・大和出版刊)より

「異字同訓」の漢字の使い分け例(報告)(平成26.2.21・文化審議会国語分科会)
おさまる・おさめる
【収まる・収める】中に入る。収束する。手に入れる。良い結果を得る。
....博物館に収まる。目録に収める。争いが収まる。丸く収まる。手中に収める。
....効果を収める。成功を収める。
【納まる・納める】あるべきところに落ち着く。とどめる。引き渡す。終わりにする。
....国庫に納まる。税を納める。社長の椅子に納まる。胸に納める。
....注文の品を納める。歌い納める。見納め。
【治まる・治める】問題のない状態になる。統治する。
....痛みが治まる。せきが治まる。領地を治める。国内がよく治まる。
【修まる・修める】人格や行いを立派にする。身に付ける。
....身を修める。学を修める。ラテン語を修める。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ch1********さん

2019/1/808:36:34

治まった。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ikk********さん

2019/1/808:36:13

()の部分を漢字に直せばいいのですね。

正しくは「治まった」になります。

bta********さん

2019/1/807:45:50

収まった。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる