ここから本文です

無人運転列車でも乗務員を乗せることがあるようですが、人件費の節減にならず無人...

ugk********さん

2019/1/817:32:08

無人運転列車でも乗務員を乗せることがあるようですが、人件費の節減にならず無人化のメリットがないのではないでしょうか。

補足将来的には完全無人運転になる鉄道は増えるのでしょうか。

閲覧数:
54
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ear********さん

2019/1/820:22:41

自動運転技術の開発をJR東日本で進めていますが、人件費の削減が一番の目的ではありません。

人件費削減のために、採用を控えた時代があったことから、多くのベテラン運転士が次々と定年退職により現場を去っており、この人たちに代わる中堅が不足しています。

技術継承が難しい中、技術的な面を支援するために、自動運転技術を導入しようとしています。運転士を必要としない路線が出来れば、その分の運転士を他の路線へ回せるので、人手不足解消に役立てられます。

ただ、自動運転で停止位置には的確に停車できるようですが、プログラムなので、ベテラン運転士にはない無駄な加速や減速があること、天候や乗客、車両による微妙な違いがあっても安定して運転できる高度な運転技術、匂いや音、振動などの異常を感覚として察知することなど、乗務員の必要性はなくならないかと思います。

まずは、自動運転技術によるツーマン運転、その後は車掌のみ、最後に無人運転ですが、ラッシュ時には2000人以上が乗る通勤電車にトラブルがあった際の対応を遠隔で行えるのか、疑問はあります。

つくばエクスプレスなどに自動運転列車がありますが、ワンマン運転です。何かあった時のことを考えると輸送量が小さい新交通システムは無人化出来ても通勤電車の無人化はそう簡単に増えるとは思えません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

魚足さん

2019/1/818:51:35

そうそうは増えないと思う。
自動運転ならかなり進むと思いますが、無人となると話は別。
かって西日本であったような"車両の違和感・気になる音、煙、匂い"など機械がどう感じてどう対処するのか、踏切等での異常事どう対処するのか、課題は山積み。

ぐたぐたさん

2019/1/817:55:14

非常時に助けがなければ、誰が助けるんですか?
自動運転ができないとき。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mas********さん

2019/1/817:42:27

ゆりかもめ/日暮里舎人ライナー/ニュートラムあたりのことを言われているのだとしたら、非常時に有人運転をしなくてはならなくなったときに備えた訓練ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる