ここから本文です

受動喫煙とは??

アバター

ID非公開さん

2019/1/1317:34:08

受動喫煙とは??

閲覧数:
30
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Simonwrightさん

2019/1/1507:52:15

三 受動喫煙 人が他人の喫煙によりたばこから発生した煙にさらされることをいう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2019/1/1509:20:54

吸ってる人のタバコの煙が吸っていない人にまでnicotineが関わる事です。

2019/1/1409:28:42

は~い、ID非公開さん
オラッちは「ウータン」と言います!

――――――――――
受動喫煙とは??
――――――――――

簡単に言いますね~・・・

喫煙者のA君と、非喫煙者のB君がいたとします。
A君が、B君の傍(そば)で、タバコを吸う場面を
想像してください。

受動喫煙においては、B君が受けるであろう煙には
二種類あります。

A君が喫煙する時は、タバコを口に咥えて、
タバコの煙を一旦、肺(または口腔)に入れて、
それを吐きますね。これが一つ目です。
(一般的に〝呼出煙〟または〝吐出煙〟と言われています)


そして、A君は常時「タバコを口に咥えている」訳では無く
手に火の付いたタバコを持っているだけ、の時もあります。
その時、タバコの先端(火の付いた先っぽ)からも
煙が立ち昇っています。これが二つ目です。
(これは〝副流煙〟と言われています)

この二つを併せた煙を
『環境タバコ煙(ETS)』と言ってますが
そのETSを、B君が吸ってしまう事を
〝受動喫煙〟といいます。

要は「他人が吸っているタバコの煙を自分も吸ってしまう」
ことを、指してます。


《 余談 》
なお、下記の回答者さんの発言は
Wikipedia からの引用ですが
……………………………………
受動的喫煙環境はIARC発がん性でグループ1に分類される。
……………………………………

確かに、その環境は「発がん性グループ1」に分類されています。
そしてまた『タバコの喫煙 (Tobacco smoking)』も
同様に「発がん性グループ1」となっています。

ならば喫煙者の大部分に「がんの発症」が認められるのか?
というと、これは疑義の余地が十分にある訳です。

では、では。

は~い、ID非公開さん
オラッちは「ウータン」と言います!

――――――――――
受動喫煙とは??...

ncv********さん

2019/1/1317:36:40

受動喫煙とは、喫煙により生じた副流煙、呼出煙を発生源とする、有害物質を含む環境たばこ煙に曝露され、それを吸入することである。間接喫煙、二次喫煙ともいう。 受動的喫煙環境はIARC発がん性でグループ1に分類される。1981年、日本の平山雄によって発表された平山論文により、世界で初めて受動喫煙の害が提唱された。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる