ここから本文です

不動産投資の確定申告について 物件購入時に、リフォーム代200万と物件代300万...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1416:13:22

不動産投資の確定申告について

物件購入時に、リフォーム代200万と物件代300万(うち土地200万+建物100万)あわせて500万の借入をしました。

この場合、確定申告の経費として計上できるのは、建物100万の利息分だけですか?
土地部分とリフォーム部分の利息は計上できないですね?

閲覧数:
172
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

野口さんの画像

専門家

2019/1/1420:18:00

借入金の内、土地部分に対する利息は、課税上「損金」とする事が出来ませんが
それ以外の建物等の部分に対する利息は、損金とする事が出来ます。

従って、リフォームも建物を修繕、改築した訳ですから、経費(損金)計上できます。

貴方の場合、利息の60%は損金扱いできます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/14 23:07:23

回答ありがとうございます!
助かりました。

回答した専門家

野口さんの画像

野口 豊一

ファイナンシャルプランナー

経験豊富、懇切、丁寧、誠意を持って当たる

少しの手間も惜しまない。ユーザーがhappyになれれば喜びが倍増、それが生き甲斐です。 不安と苦しみから脱却しましょう! 長期のFPキャリアーと不動産実務経験から、リスクを回避した不動産(マンション)取得、不動産投資をサポート・アドバイスを行います。

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

y12********さん

2019/1/1421:05:17

不動産屋を使ったなら仲介手数料と土地、建物の固定資産税、利息

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる