ここから本文です

音街ウナさんのキライキライジガヒダイについてお尋ねします。私も子どももアニメ...

you********さん

2019/1/2015:10:33

音街ウナさんのキライキライジガヒダイについてお尋ねします。私も子どももアニメやボカロなど全く分からないのですが、子どもの友達がたまたまYouTubeで聞かせてくれたこの曲がちょっと気に入

って初めて音街ウナさんの名前とボカロの存在を知りました。
これはアニメの登場人物なのですか?そしてこの歌詞は・・・主語は誰?人間ですか?それとも・・・。いじめられている子?自分の顔ももう分からないよ、というところも背景がさっぱり分かりません。どういう意味なのでしょうか。
わかる方、よろしくお願いします。

閲覧数:
339
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lig********さん

2019/1/2213:55:44

VOCALOID関連の人物名等は把握しづらいですよね!
まず、キライキライジガヒダイという曲の作曲者は〝和田たけあき〟という人物です。
そして〝音街ウナ〟というのは実在する人間ではありません。音街ウナとはボーカルソフトウェアのことで、キライキライジガヒダイはこのソフトウェアをボーカルとして用いています。〝初音ミク〟なども同様にソフトウェアです。
次に曲の内容。この曲のPV(曲についている映像のことです)に描かれている少女は、〝音街ウナ〟です。音街ウナ含めたVOCALOID等のソフトウェアは、各々パッケージに人間(少女が多いです)のイラストが描かれていて、そのイラストが各々のソフトウェアの擬似的な容姿ということになっています。イラストを付けることによって、無機質なソフトウェアにキャラクター性を付加したというわけです。前述の通りこの曲には〝音街ウナ〟がボーカルとして用いられていますので、この曲の主人公も音街ウナの容姿にしたというわけです。(「この曲の主人公は音街ウナだ!」とまでは断言できません。)楽曲のボーカルに用いているソフトウェアの容姿を楽曲の主人公の容姿にするという手法はVOCALOID楽曲の界隈では非常に多く見られます。また、この曲も曲に出てくるキャラクターもアニメとは関連がありません。
この曲の主語はこの主人公と考えて問題はないでしょう。
曲の歌詞の意味するところは、正直作曲者のみぞ知るという側面があります。一応考えてみましたが、思春期特有の自我の肥大が行き過ぎて自分でも自分が何者なのか分からなくなってしまった、といった感じでしょうか。この辺の考察に関しては各々自由にしていいと思いますし、それがVOCALOID楽曲の鑑賞におけるひとつの醍醐味でもあると思います。

質問した人からのコメント

2019/1/23 22:11:33

なんて詳しくご親切な回答!アニメもボカロも全く知らない私が聞いて怒られやしないかとドキドキしていましたが、ほんとうにありがたかったです。
目からウロコな情報たくさんでした!今からもう一度読み返します。ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる