ここから本文です

刀剣乱舞、7面向けの構成について。 閲覧ありがとうございます。 早速ですが...

sit********さん

2019/1/2113:58:11

刀剣乱舞、7面向けの構成について。

閲覧ありがとうございます。
早速ですが質問です。

2018年4月から刀剣乱舞を始めた者です。

極の男士を入手したかったため6面までは早めにクリアしたのですが、その後はイベントノルマをこなすので精一杯で7面に手を付けられないままここまで来てしまいました。
ですが明日のメンテナンスでいよいよ8面が実装されるとのことでそろそろ7面もクリアしておくべきかな、と思っているのですが攻略サイトを見ても極短刀が弱体化される前の情報が多く、現在の私の所持している男士たちで行けるものかわからず、困っているのでもしよろしければ7面攻略をされている先輩審神者さまに助言していただきたく質問させていただきました。

現在所持している極男士たちは以下になります。
【短刀】
LV48→乱、薬研、愛染、小夜、信濃、不動
LV33→太鼓鐘
【脇差】
LV44→堀川
LV37→青江
LV35→鯰尾
【打刀】
LV44→山姥切、和泉守
【大太刀】
LV35→次郎太刀、太郎太刀

また高レベルの特男士たちは以下になります。
LV99→蛍丸、石切丸、歌仙、獅子王、鶴丸
LV90以上→燭台切(92)、骨喰(96)
LV80以上→今剣(80)、三日月(86)、村正(86)

現在76振り全てを入手することができていますので、7面周回でのドロップ狙いなどはするつもりがなく、とりあえず初回クリアのみできたらいいな、と考えているのですが上記メンバーで7-1から7-4までクリアするとしたらどんな組み合わせが良いのでしょうか?
また上記メンバー以外で育てておくと使いやすい男士はいますでしょうか?
極の子たちのレベリングを重視してしまって高レベルの特刀剣があまりそろっていないのですが
やはり特刀剣のレベリングもしていったほうがいいですかね・・・?

質問ばかりになってしまい申し訳ありません。
攻略サイトを見ると7面はかなり難しいようなのでできるだけ被害を少なくできたら、と思っています。

回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
302
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2019/1/2114:59:28

攻略サイトをご覧になったのであれば極実装と7面実装が同時だった事はご存じですよね。

私は極短刀下方修正前に7面突入しましたが、攻略に極は使用しておりません。
修行帰還直後は如何に極短刀と言えまた一振りしかおりませんでしたので頼れず特付きで攻略しました。

3スロットの太刀と大太刀つまり蛍丸がカンストしていましたので彼らと初期刀の加州を出して攻略しました。
7-4は特殊なのでこの限りではありませんが、7面は極なしでも攻略可能です。

幸い質問者さまの本丸は極短刀が40以上まで育っているご様子、彼らと高レベル特の太刀や打刀などで攻略出来るのではないかと思われます。

ただし、被害を少なく、はご期待に添えないかも知れません。現在経験値倍増に伴い極大太刀を7-1周回で育てております。お伴は極初期刀と他極打刀1振り、極短刀3振りです。極短刀にとっては既にお散歩コースになっていますが、気を抜く?と勿論負傷します。先程後藤を中傷にしてしまいました。桜が取れたのかも知れません。因みに後藤は極レベル77です。

刀装も刀剣も負傷前提で挑まれる事はお覚悟された方が宜しいかと思います。

7-3は極短刀(若しくは極かな)が3振り以上だとボスに到達しにくいと言われておりましたが今はどうなったのかわかりません。
7-4は攻略だけなら最長がお勧めで、偵察値を合計319迄に抑えれば最長への道が開けます。極でなくとも短刀や脇差で攻略出来るはずですよ。

質問した人からのコメント

2019/1/26 09:05:00

お三方回答ありがとうございました。
どれもとても参考になりましたが今回は一番最初に回答してくださったかたをベストアンサーとさせていただきます。
イベント時以外は中傷進軍も躊躇うチキン審神者なのでどこまでいけるかわかりませんが手入れ0CP期間中に頑張ってみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/1/2316:49:26

極短刀48Lvに遠戦用の刀装積めば7-1~3までは行けると思います。攻略サイトを見たのでしたら7-4が特殊なのも知ってるも思います。カンスト近い短刀や脇差連れて行って難易度が高よりも中を狙った方が良いかと思います。その辺は調整してみてください。
普通にボス倒せると思いますが、1回重傷なっただけで諦めないでください。同じ子に攻撃集中しただけってことはよくあります。私は貴方ほどLv高くない状態でも倒せました。頑張ってみてください(´▽`)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ハスミさん

2019/1/2115:48:07

最初にクリアしたときは、三日月・蛍丸・蜻蛉切(カンスト)・江雪・石切丸(カンスト間近)・極前田(修行帰りたて)だったかな、と思います。

私も先の回答者様と同じく、7面挑戦した当初は極の人数もレベルも揃っておらず、頼れるのは大きな刀種の頑丈さと攻撃力…と言う感じでしたので、極がいなければいないで攻略は可能なのでは、と思います。

後で7面回想回収のために、極小夜・歌仙・燭台切・鶴丸・大倶利伽羅・太鼓鐘、の編成でも7面ぐるぐるしていましたが、レベルがある程度あれば何とか切り抜けられる…というところでした。
うちは「この際負傷はやむを得ない」「重傷になったら撤退するからそれまで頑張れ☆」の方針で、燭台切、鶴丸はレベル80前後から、太鼓鐘や大倶利伽羅は70~60くらいから7面連れ回していたので、なるべく負傷させたくないのであれば特付きであれば90以上、出来ればカンストまで持って行ってからの方がいいとは思います。
でも高速槍ややたら固い敵が出る以上、負傷は絶対しますので、そこは割り切りかと。

7-4は、最長ルートなら短刀脇差打刀であれば特付きでも6面攻略程度のレベルがあれば大丈夫かと思います。実際今、うちの短脇打の特付きの子たちのレべリング場にしているので。

幸い質問者さんのところにはもうそれなりのレベルの極が複数いるようですし、彼らに頼って攻略で全然いいと思いますよ。
この手のゲームはトライアンドエラーですし、とりあえず極短刀中心でカンスト大太刀足してやってみて、駄目なら極減らして太刀入れようかなとか、また編成を変えて挑めばいいのではないでしょうか。それが楽しみ方のひとつでもありますし。

使いやすい使いにくいは個人の感覚もありますので何とも言えません。
特付きを育てた方がいいかどうか、という点についても、育てるのも育てないのも自由です。
私は、せっかく来てくれた男士を育てない、という考え自体が無いので、来た以上は時間はかかっても全員カンストまで育てますし、カンストしたら順番に修行に行ってもらおうとは思っていますが、その辺りの方針は本丸ごと異なるでしょうし。
ただ、例えばそれこそ今回の質問のように「このマップどういう編成にすれば有利に攻略できるんだろう?」という時に、選択肢にあげられる男士の幅は広い方がいいし、誰かが負傷して、この穴をどう埋めようか?となった時の交代要員も多い方がいい、とは思います。
じゃあその『幅の広さ』『交代要員の多さ』はどこで、と言えば、やっぱり日頃からこつこつ多くの男士を育てておくことではないかしら、と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる