ここから本文です

看護学生2年です。

hos********さん

2019/1/2222:43:50

看護学生2年です。

今、老年実習中なんですが
毎日の目標が何時も訂正され、指導者からも突っ込まれてしまいます。
高齢患者で肺炎の喘息や気管支拡張症の持ち主ですが、臥床時間が長く筋力低下で今はリハビリで歩行訓練しています。
看護師から「離床時間を促す目標をたてて」「患者にとって何が必要か考えて」など色々と指導されます。
受け持ち患者は筋力低下で歩行は補助や車椅子がメインですが、促せば脱衣や体位変換、座位保持、ADLは自立しています。
排泄はオムツをしていて、夜間看護師といっしょにトイレに行ってますし、でも、意思表示したりしなかったり、感覚が分からないなど少し認知・知覚面に難が出て来ていたりもしますが、歩行器のリハビリも少しずつ初めています。

今日上げた目標で
「離床時間を増やし、援助を受けながら自分で出来る整容を増やす事ができる」にしました。
私の看護目標で♯セルフケア促進準備状態
♯感染リスク状態を考えており
感染をメインに今日の目標を立てたんですが、、、教員からは「この人は出来たらどうなるの?」など色々と言われ、看護師からは「口頭での説明はわかったけど、具体的なのが分からないし、何が目的なのかも分からない」と言われました(´;ω;`)

具体的にどう関わり、ADLアップされるにはどんな援助がいるのか、自分勝手なりに考えてもダメ出しをされてしまい自信すらわきません、、、。
なので、もし自立をメインで考える行動計画の目標(老年)で「A氏の離床時間を増やし~できる」に続く例題でもいいのでアドバイスが欲しいです。
よろしくお願いします

閲覧数:
1,569
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iss********さん

2019/1/2501:56:56

私は看護学生です。目標にまでつっこまれるなんて、厳しいですね。真面目に指導して頂けるとは思いますが、学生からしたら、じゃあ具体的にどう改善したらいいか具体策出してくださいって気持ちになりますよね。
恐らく、指導者さんが言いたいのは、目標が患者中心になっていないということではないでしょうか。主語は患者さんなのですが、そこに患者さんの思いや希望が含まれていないと感じました。指導者さんを説得する時は、患者さんがこうしたいと言っていましたというS情報があればベストですね笑
出来ないことを出来るように援助することは大事ですが、それが出来たら患者さんにとってどのような良い影響があるのかまで言えたら良いと思います。

看護目標をその2つにしたなら、A氏の離床時間を増やし〜の前にどうやって増やすのか考える必要があります。例えば、座位保持可能なら、ベッド上端座位になってもらう時間を増やしたり、トイレのついでに少し周りを歩くなど具体策を加えるのどうでしょうか?短期目標は具体的にありますか?まずはそれを達成出来るように援助することをおすすめします。

質問した人からのコメント

2019/1/27 08:54:02

回答ありがとうございます
ADL拡大のため試行錯誤しながやっと
小言はまだありますが、なんとか出来るようになりました(/。\)
今は短期目標を考えながら長期目標も踏まえて日々の目標を立ててきてと言われる始末ですが、教えてくださった事を参考にこれから頑張って行きます!
ありがとうございました(о´∀`о)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

naa********さん

2019/1/2223:25:38

こんにちは。
アドバイスには、ならないかも知れませんが少しだけ。
患者さんは、今、病院の中で頑張ってリハビリをしています。今までの生活は、どうだったのでしょうか?また、今後どのくらいのADLを必要とするのでしょうか?1日の生活サイクルを考え、タイムスケジュールを患者と一緒に作るのも良いかも知れません。トイレに行っているのにオムツ。リハビリパンツへ移行できると良いかも。時間誘導や訴え時の誘導を試みる。その人の排泄パターンを知ることも大切です。
離床時間を増やすにはどうするかですがレクリエーションに参加してもらう。ボール蹴り(座位で!)や風船バレーで筋力アップとか、塗り絵、オセロ、カラオケ、散歩で日常生活にメリハリをつけるとか、散歩前に私服へ着替えるとか、
趣味を楽しんでもらうとか、
一緒に何かを作るとか、会話を楽しむとか、
こんなのどうですかね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる