ここから本文です

東郷ターンについて質問です。

nob********さん

2019/1/3013:00:04

東郷ターンについて質問です。

【アジア歴史資料センター】の『第四號 日本海海戦第一合戦航跡図(東郷聯合艦隊司令長官提出)』と書かれた資料を基に縮尺もちゃんと載っていたのでCADに落とした結果、ターン角度148°、半径約350m、時間(憶測もありますが)約10分、距離にして約900m、結果として時速5.4km/h(艦船はノット表記なのでしょうがあえて時速)とした場合、船の傾きはどの程度だったのか、計算で出来る方いらっしゃいますでしょうか?ネットで調べてそれっぽいのがあるにはあるのですが、専門過ぎてちんぷんかんぷん状態ですので教えてほしいです。タイトル『東郷ターン』と言う、ジオラマを作ろうかとして、出来るだけ精巧にしたいので教えて欲しいです。あと、その時の倒れの方としては外側に傾くで良かったですよね?ぜひお教えください。

補足その他必要な情報がありましたら逆質問ください。因みに…Wikipediaより 排水量15,140トン(常時) 全長 131.7m 最大幅 23.2m 吃水 8.3m だ、そうです。参考願います。

閲覧数:
39
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/1/3110:53:04

素人ですが、素人考えとして幾らターン角度とか三笠の速力や大きさなどを出してターン時の傾きを測ろうとしても、船なんですから当時の戦闘海域の波の状況とか、ターン時のその海域の潮流の向きや速さなどが複合的に絡んでくると思いますよ

あと資料の海戦図にしても当時は当然ながらgpsの様な正確な現在位置を測る装置はないので、寸分たがわぬ記録はありません

そういった図面の回頭部分も厳密に記録されている訳ではなく、また船舶全てに言える事ですが、船舶は回頭すると地上の自動車がターンするのとは異なり、海面を滑りながら回頭します。
船は海面に浮いているのであって自動車のように地面に接地している訳ではないからです

なので細かくいうならば反転時の傾斜を海戦図の航路だけで割り出しても実際の傾斜角を得る事は出来ないのではないかと思います
素人意見なんですけど…

質問した人からのコメント

2019/2/1 09:10:06

ご意見ありがとうございます。 自分なりにかっこよく仕上げて良しとします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる