ここから本文です

戦争によって日本の国土は焦土と化し工場も港も都市も全て

アバター

ID非公開さん

2019/1/2315:35:00

戦争によって日本の国土は焦土と化し工場も港も都市も全て

焼かれてしまいました。
全ての産業の息の根を止められてしまったのです、
終戦から5年、朝鮮戦争が勃発。
占領下の日本に国連軍(米軍)は生産活動の再開を許可し
港湾施設の復旧を促し先ず、米軍兵の衣服の補充生産、食料の生産
故障した車両の修理等を日本に任せました。
それらは急速に拡大しトラック等は修理から生産許可に移行し
船舶についても同様でした。
航空機の修理の仕事もくれました
日本国は朝鮮戦争の国連軍の兵站基地になったのです。
財閥解体を進めていた米軍は中小企業へ直接発注を行ったしその発注量も
桁違いで当時の工場は忽ち息を吹き返すことが出来ました。
ここで大事な点を一つ、
日本にそれに答える工業力(人材と個人の技術)が残っていたこと、
終戦で他国に起きがちな内戦が起こらなかったこと、
ただ重要な事は日本の当時の技術(戦前戦中も含めて)は英米に
比してまるっきり遅れていました。
日本の工具を見た米軍は「コレはおもちゃか?話にならん!」と絶句したそうです。
あまりの技術格差に米国は工具、治具、生産ラインや製品の管理方法まで提供したと聞きましたが大日本帝国時代に航空機を生産していたのに工具まで差がありましたか?

閲覧数:
25
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

2019/1/2513:28:56

日本は当時の鉄の製造技術が酷かったから、

  • kor********さん

    2019/1/2518:13:23

    東京だけが焼け野原になった訳じゃないだろ、アホか(笑)
    大阪も焼け野原になってるし、横浜も、福井も、名古屋もな、九州もみんな焼け野原にになってる、ほとんど空襲を受けていないのは北海道と東北地方位で、それでも一回は空襲されている、函館空襲、連絡船撃沈、室蘭空襲、

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ava********さん

2019/1/2516:06:39

>戦争によって日本の国土は焦土と化し工場も港も都市も全て 焼かれてしまいました。全ての産業の息の根を止められてしまったのです、

って、焼け野原になったのは東京だけです。
原爆の投下を受けた広島と長崎もそれなりに被害は受けましたが、その他の都市の設
備は残っていました。

自動車の生産でも1935年の戦前からトヨタが生産を始めていました。
1960年ころにはトヨタが実践していた「看板方式」が世界で好評を受け、世界の様々な生産工場が「トヨタ方式」を真似をしました。
戦争時は材料が無く、粗末な工具でも大事に使用していたことは事実ですが、日本の生産技術が劣っていたのではありません。



大きな勘違いがあるようですが、戦後までのアメリカは大きな間違いを犯しており戦後には「日本が再興しないよう」に産業を規制しました。
しかし、戦争は日本が支掛けたものではなく、1948年1949年にアジアに共産主義国家が誕生し、朝鮮戦争が起きるとアメリカは日本に武器を与えなかったことを修正し、警察予備隊を結成させるとともに日本の産業を軍事に利用したのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

2019/1/2315:38:09

ネジ見たらわかるけど、日本って規格そろえて大量生産苦手で、職人気質だかんね。アメちゃんなんてネジの種類あんなあれへん。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる