ここから本文です

フレディマーキュリーの歌声はなんで物凄く心に刺さるのですか?めちゃめちゃ美声...

map********さん

2019/1/2422:11:03

フレディマーキュリーの歌声はなんで物凄く心に刺さるのですか?めちゃめちゃ美声というわけではないし、まあ、声域は広いとは思いますが、特別にきれいな高い声が出るってわけでもない。

それなのに、聞いてると魂が揺さぶられるような、酔いしれるような、なんとも言えない感覚に包まれます。英語よくわかんないのに、切ない歌声に泣けてくるときもあります。
フレディマーキュリーとは一体なんなのでしょうか。。

閲覧数:
6,730
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2019/1/2423:30:47

人間て不思議ね。

キレイな声を好きになるのではなく

脳にズキュンとくるのがいいのね。

高い声も、ロック調の歌い方も

どれも、全部いい!!

ホントにね、泣けるよ、フレディ〜〜

  • 質問者

    map********さん

    2019/1/2811:28:04

    回答ありがとうございます
    高い甘い切ない声も、シャウトするザリザリした芝刈機みたいな声も低音の腹の底から響いてくる声もどれも素敵だし、それがクルクルと切り替わるのも引き込まれます

    全部いい‼︎ですね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「フレディマーキュリー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kk2********さん

2019/1/3023:57:35

子供のような無垢な声と、大人の迫力と色気のある声を自在に出せる。

whi********さん

2019/1/2822:53:33

>なんで物凄く心に刺さるのですか?

身もフタもないと思うけど、シンプルに「好みか否か」だと思う。
感性で受け止めたものを、理屈で解明しようって、無理がある。

別に、質問者を否定してるわけじゃないよ。

例えば、ブライアン・メイのあの世界に一つだけのギターの音色。
もう、眠れないほど虜にされて、
だからこそ、世界中に模倣し続ける人たちがうようよいるけど、
クソみたいに蔑んで酷評する人達も少なくない。

そういうことだと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lab********さん

2019/1/2808:56:47

映画ボヘミアンラプソディーで語られていたような内面の葛藤や孤独をかかえながら、それを原動力にして、彼の全てを音楽、そして歌に捧げていたからでしょうか?。

コンプレックスだらけのフレディには音楽、歌がこそが生きている意味、唯一人から認められる術。だから愛されたい、歌で人と繋がっていたい、という気持ちが半端なく強かった?

でもファンからどんなに愛されても、どんなに称賛を受けても孤独は癒えない。クイーンのボーカルとしてのフレディが完全なペルソナ(多分そう)であって本当の自分でないなら、愛されるペルソナと本来の自分とのギャップでまた悶々とする。

満たされない、でも追い求める、みたいな際限ない飢餓感みたいなのを力に変えて、時にエネルギッシュに、ハチャメチャに、哀愁にと形を変えて私達の心に響いてくるのかな?

そしてその満たされない思いは私達にも十分共感できるものだし。

歌詞がわかるともっともっと心にしみいりますよ。
頑張って訳してみましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

emi********さん

2019/1/2717:38:27

全く同感です。
生で彼の歌声を聴ける世代にいながら、当時はロックに興味がなかったので、名前くらいしか知りませんでした。今回の映画をキッカケに、ユーチューブで聴きまくっています、もうこの世にいないのが、残念で残念でなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

god********さん

編集あり2019/1/2512:36:10

同感です。フレディの歌声は私も魂に響きます。

例えばジョージ・マイケルの方が美声だと思いますし、テクニックも上のアーチストは他にもいると思いますが、フレディのように魂を揺さぶる声が出せる人はそうはいません。

フレディの声が魂に響くのは①天性のもの ②バックグラウンド ③磨かれた感性 が混じり合ってるからだと思います。

フレディはザンジバルで生まれ、その後インドで育っています。当時インドで流れているのは楽譜のない相対音が溢れる環境の中でピアノ教育の中で絶対音感の影響も受けています。

その後でイギリス移住し「パキ野郎」などと屈辱的な罵声を浴びさせられ歯にコンプレックを持ち、自分のセクシュアリティにも葛藤があったと思います。
歌詞にもあるように
「罪を犯してないのに罰せられる」。

その中で、凡庸な人生を送ってる人よりハングリー精神や反骨精神もありロックに惹かれたのだと思います。
それでも敬虔なゾロアスター教の両親をもつお育ちの良さもあり、情熱とコントロールのバランスが育まれたと思います。

フレディは、クラッシック、オペラやバレエにも傾倒があったそうなので、そこでロックの情熱とクラッシックの調和やコントロールテクニックのセンスを身に付けたんだと思います。

あらゆる意味で特殊な環境あらゆるハンディキャップ、差別、コンプレックス、才能の全てが混ざり合っているので人の魂を揺さぶる声が出せたのではないでしょうか?

全くを持って稀有な存在です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる