ここから本文です

アメリカンスクールとインターナショナルスクールの違いを教えて下さい。

dia********さん

2019/1/2519:36:28

アメリカンスクールとインターナショナルスクールの違いを教えて下さい。

閲覧数:
82
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2019/1/2520:26:21

アメリカンスクールは、米国外に住むアメリカ国籍の子どもが通う学校(もちろん、例外はある)。

インターナショナルスクールはその国に住む(その国にとっての)外国籍の子どもが通う学校。
ただ、こちらもいろいろと例外があって、日本にあるインターナショナルスクールに大勢の日本人が通っている。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

b51********さん

2019/1/2807:57:14

こんにちは。
アメリカンスクールは、米国外に居住する米国籍・米国市民の子供を主な対象として、米国本国と同様な学制・カリキュラム・教育メソッドで教育を行う機関です。日本におけるアメリカンスクールは、調布にありインターナショナルスクールのひとつで各種学校に属します。Kから12年生まで。(幼稚園から高校3年生)
インターナショナルスクールは、任意の国でその国に居住する外国籍の子どもが通う教育機関。文部科学省によれば「主に英語により授業が行われ、外国人児童生徒を対象とする教育施設」と捉えるのが一般的との見解を示しています。私の主観でも同じですが、最近では英語ができない日本人の子供を対象とした「インターナショナルスクール」が増えてきている様ですが、昔からのインターナショナルスクールとの大きな違いはまさにそこでしょう。
本来、インターナショナルスクールは、英語を勉強しに行くところではありませんし、両親(少なくともどちらか)が英語をネイティブレベルで扱えないとまず入学できません。親が学校の行事などに参加する機会が多いので、言葉ができないと支障があるからです。
ご参考まで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/インターナショナル・スクール

https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカンスクール

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる