ここから本文です

インフルエンザの重症化の定義について教えて下さい。

アバター

ID非公開さん

2019/1/2600:30:26

インフルエンザの重症化の定義について教えて下さい。

よくワクチン接種により重症化が防げるとありますが何を防げているのでしょうか?
例えば38℃以上の発熱が48時間以上続くのが重症化であれば、抗インフルエンザ薬や解熱剤の投与有無やタイミング、罹患者の平熱に依存しないか等です。

補足結局お二人から回答をいただきましたが言ってる内容は全然違います。このように重症化を防ぐなんてワクチン接種をしたいがために作り出した幻想であることがわかっていただけたと思います。
インフルエンザワクチンには感染を防ぐ効果も発症を抑える効果も重症化を防ぐ効果も何もありません。

閲覧数:
76
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mus********さん

2019/1/2605:12:19

重症化というのは脳炎・脳症・肺炎など死亡に結びつくような病態を想定している。
熱の高い低いや症状が強い弱いではない。
高齢者は流行期にはインフルエンザから肺炎で毎週500人くらいずつが死亡している。

小児の脳症・異常行動を発症した内容の調査ではワクチン接種をしていないものが約3分の2で予防接種をしているものは約3分の1になる。
予防接種をしていると脳症や異常行動をおこしにくいといえる。

重症化というのは脳炎・脳症・肺炎など死亡に結びつくような病態を想定している。...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/1/2608:41:31

    その考えは小児の接種率がわからないとおかしくないですか?
    小児の接種率が1/3なら差が無いことになりませんか?
    数字を出すときは出典を明らかにしてください。

    定義に関しては持論でしょうか?それともどこかの学会のガイドラインで決まっているのでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

igh********さん

2019/1/2601:55:15

医薬品の臨床試験を行う場合は前もって評価項目(エンドポイント)を設定して行います。

試験終了後に前もって設定していた評価項目について治療介入群と非介入群との間でどの程度差があったのかを検証して有効性を評価するのです。

インフルエンザワクチンによる重症化予防効果が確認された試験におけるエンドポイントは高齢者におけるインフルエンザ関連の入院及び死亡率です。

従ってインフルエンザワクチンによって重症化予防が期待されるという場合は、高齢者における入院や死亡率が大幅に下がるというのが正しい解釈で、決して発熱の程度や罹病期間の長さでは無い事は理解しておいて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる