ここから本文です

インフルエンザですが感染後 早期に抗ウィルス薬を投与すれば 体内のウィルス量が...

gou********さん

2019/1/3010:12:34

インフルエンザですが感染後 早期に抗ウィルス薬を投与すれば
体内のウィルス量が少ないうちにたたくことになるので早期の
治療または他人に感染させる日数の短縮につながると思うのですが

いかがでしょうか
また富士フィルムの早期ウィルス検出を利用し 感染後 3時間で
抗ウィルス剤を投与した場合は2日程度で治療可能と思われるのですが
いかがでしょうか

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gak********さん

2019/1/3011:31:33

それはそうです。趣旨は全く正しいです。

しかし、すべての医療機関が高感度検出装置をそろえておくというわけにもいきません。コストがかかります。保険点数は簡易検査と同じですから。

さらに、インフルエンザの患者さんが、発病後に早い段階で受診するかどうかはわかりません。

それはそうです。趣旨は全く正しいです。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる