ここから本文です

立ち入り禁止の向こう側という番組で、チェルノブイリの危険エリアで、230μSv/hの...

bes********さん

2019/1/3022:04:46

立ち入り禁止の向こう側という番組で、チェルノブイリの危険エリアで、230μSv/hの検知でメーター振り切ってスタジオ騒然だったのですが、0.2mSv/hって、レントゲン一回分くらいじゃない?

安全と言いたいわけではなくて、印象操作が過ぎると感じた。

ロボット投入してましたが、誰も入ってない地下室に水があることや、高放射線量の箇所が上から覗かないと見えないことを予め知っていたかのようなロボット機能。

放射線量は私の勘違いの可能性あり。
それはそれで間違いに気付けるのでご指摘ください。

見てた人、どー思いました?

閲覧数:
157
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kka********さん

2019/1/3118:24:23

放射線は1時間あたりですから1時間だったら、0.2ミリシーベルト、レントゲンは一瞬ですが 総量です。CTスキャンが6ミリシーベルト3分くらいですかね。瞬間的ならレントゲンより遥かに少ない被ばく量です。PETと言われる人間ドックのさらに上は一週間で15ミリシーベルト被ばくします。福島県で避難地域での被ばく量は3ミリシーベルト程度ですから1週間で福島県の汚染地域に5年間分いた事になります。

230マイクロシーベルト/アワーでもそう言う高線量に一時間もいないでしょう。年間になおすと2000ミリシーベルトにもなりますが、その線量では死にません
ガンになる確率が増えるかも知れませんが、タバコと酒と生活習慣病を防ぐとほぼ大丈夫かと思います。そんな高線量の場所に1年間もいるわけもありませんが。

番組中チェルノブイリ原発事故で4000人以上が死んだというのは悪質なデマです。事故による放射能で近隣の人が本来なら10万人がガンで死ぬところを、プラス4000人が余計に死ぬかもしれないと、予測した数字です。

近隣の人が赤ん坊を含めて全部死ぬのはあと70年かもしくは80年だってあり得ない事ではありません。

それを予測したのはIAEAと言う国連機関ですが、その根拠となる仮説を出したのはICRP(国際放射線防護委員会)と言う国連機関です。しかし、ICRPはIAEAがそういうけいさんをしたことについて批判をして計算をするべきではないと言っているのです。

21世紀に成って、4000人と言う数字は根拠もなく否定されたそうです。多分10万人も死にそうもないとかいろいろあったんでしょう。ウクライナも旧ソ連でなくなって、国民全体のストレスがなくなったり、また移住による人口減、生活水準の向上でウォッカを飲まなく成ったり喫煙率もへったりすれば、寿命も延びますよ。

その番組は非常に重要な事に触れているという自覚もなく、ホラー仕立てで軽いつもりで大嘘をこいた悪質番組です

ロボットを作った博士もケチが付きましたね。もう一つ言えば、ウクライナはそんなに低開発国ではありませんよ。裕福ではなくてもこれから所得は高くなるでしょう。農業国で資源に恵まれませんが、原発比率は高く今も建設中なのが戦争相手のロシア製らしいのが不思議です。ロシアに対しては兄貴風吹かすな!親父じゃない!と言う昔から近親憎悪があるみたいです。日本と韓国よりもずっと近いし、日本人はウクライナ人とロシア人の区別なんかしませんよね。

爆発した4号炉は炉心ごと吹き飛び放射能は成層圏まで達したそうです。福島原発事故とは規模が違います。それでも1号炉から3号炉は何年かのちに運転再開、ヨーロッパ各国から止めてくれないかと言われても稼働し続け、フランスが軽水炉を安く建設する形で次々と安全に廃炉にしたそうです

日本の様なビビリ国民や政府とは根性が違う国なんです。どうも番組はウクライナを軽く見ている気がしましたね。ウクライナ女性は中国にも働きに行って、中国人男性と結婚する人がいるそうですよ。中国の嫁不足は深刻ですが農村部はメコン川流域と言う地続きから調達ですが、教養が高いウクライナ女性はそれなりの経済力のある中国男性と結婚するんだそうです。

ウクライナを舐めてはいけません。夏原カレン、じゃなかった滝沢カレンに怒られますよ

質問した人からのコメント

2019/1/31 21:52:30

皆さん、ご意見ありがとう。決められないので、一番熱く語ってくれた方に差し上げます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/1/3113:13:05

まあ視聴率とるためなら、風評被害も煽りまくりでしょう。
わざわざ立ち入り禁止区域に入って、こんなに高いぜとか。

下劣な人間のすることなんて、そんなもんですよ。

kwm********さん

2019/1/3111:33:40

放射線はいくらでも高い場所があります。溶けた核燃料もそのままですから。

驚くに値しません。スタジオは演出ですから、どうとでもなります。最初から台本ありきですからね。


チェルノブイリの事故は、動物たちの楽園を作り出した。放射線などよりも人間の存在自体が自然には悪なのです。


私はチェルノブイリは、あのまま人間が戻ってこない方が良いと思いましたね。


崩壊した石棺は、撤去可能なら撤去したほうが良いですが・・・

k_l********さん

2019/1/3109:24:06

冷静な判断ですね。私はその番組を見ていませんが、確かにそのくらいの線量なら一時的に立ち入っても問題ないですね。
核種が分かりませんが、念のため無塵衣着てマスクして入れば大丈夫です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/1/3022:40:31

仮に230μSv/時として24時間で5520μSv/時
1年間で 2014800μSv/年=2014.8mSv/年

これは通常の自然界の
内部被曝+外部被曝線量の約806倍程度かと
しかもこの806倍というのは
あくまでも外部被曝のみの線量であり
内部被曝を含んでいない数字です

腹部レントゲン一回分で2mSv前後ですから
1年間で1007回ほど
レントゲンを撮影している計算になり
これが胸部レントゲンなら
1年で10074回の撮影に相当します
毎日27~28回のレントゲン撮影をしている計算ですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる