ここから本文です

所有する分譲マンションを売却するときの注意点を教えてください。 売却する...

アバター

ID非公開さん

2019/2/102:30:02

所有する分譲マンションを売却するときの注意点を教えてください。


売却するのは東京都心にある分譲マンションの2部屋です。

2部屋のうち1部屋は自分が1人で住んでいるのですが、売却が決まったら賃貸アパートに引っ越すつもりでいます。
もう1部屋は、全くの他人に不動産会社仲介のもと賃貸で貸しています。現在この部屋の賃貸等の管理も大手不動産管理会社に任せています。
最近やたらと、いろいろな不動産会社による高額買い取り勧誘のチラシが郵便受けに入れてあります。郵便や電話による勧誘もあります。
結構よい値段が提示されているものですから、これを機に売ろうと思うのですが、心配なことがあります。
買い取り勧誘をしてくる不動産会社の多くが、大手ではない聞いたことのない不動産会社だということです。こういっては申し訳ありませんが、無名な不動産会社ほど高額提示してくれているように思います。今までにマンションを売ったことのない自分としては、高額な売買なので詐欺にあわないか心配です。
友人が言うには、「一般には不動産売買の場合には、お金を払う買う方が詐欺にあうことはあっても、売る方が詐欺にあうことは滅多にない」というのですが、本当でしょうか?
売買契約書を素人の自分がみても、仮に詐欺まがいなことが記載されていたとしても、自分では気づかないと思います。また悪意がある場合には、素人にはわからないように記載されていると思います。
この点をふまえて、注意事項や詐欺対策の対処方法を教えてください。

閲覧数:
191
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

xtg********さん

2019/2/105:12:53

買取業者が買う価格は、市場価格の5~7割程度です。

そうではなく査定価格を高めに設定するのは、そうする事で
売主と専任媒介の契約を得るためです。

仮にその価格で売れなくても業者は責任を取りません。

そのうち価格の値下げ要求をしてきます。

考え方としては市場で売却する方が高く売れますので、地元の複数の
不動産業者に一般媒介で売ってもらう事をお勧めします。

注意点としては不動産業者と打ち合わせをして、
○販売価格
○手付金
○瑕疵担保責任

等についてどうするのかを決めて、重要事項説明書や売買契約書
を作成します。

それ以外にも疑問点や不明な事は、何でも質問して確認して下さい。

分からない事をあいまいにする事が、一番注意する点です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/4 01:26:09

回答をくれた皆様方、ありがとうございました。
それぞれの方、たいへん参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/2/121:07:07

権利書(これは気休め)、印鑑証明書、印鑑証明印、これと現金を引き換えならダマされることはまず無いです。

印鑑証明印がどうなっているか確認して下さい(知らないうちに改印されていないかですね)。

売る方は詐欺に遭うことは少ないです。分譲マンションでしたら普通は測量しないです。

売るほうが引っかかる詐欺は、土地の売却で測量費がかかるとかですね。

wey********さん

2019/2/111:34:20

複数の不動産の管理はたいへんですよね。気持ちわかります。

これは盲点となんですが、不動産営業にカモにされやすい人、そうでない人というのがいます。

不動産営業にどういう人がカモなのか聞いてみたら参考にしてね。
https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/post-601/

詳しくは上の記事を参考にしていただければ、わかりますが、やはり商売ですので、大手さん中小限らず、カモだと認定されればカモにされます。

私の場合、以前にカモにされた感があり、後悔しました。

高額で買い取らせる方は、みんなこういう点にまで注意されておられるようです。

お互いにがんばりましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rif********さん

2019/2/108:08:14

無名の買取業者の場合、注意する点として「第三者のためにする契約」方式があります。
業界では「三為契約」や「中間省略」等と呼ばれている契約方式です。
詳しい解説については、ネット検索してみてください。

この方式の業者にとっての利点は、登記費用の節約と、買取のための資金調達が不要になることです。
よって、全てとは言いませんが、これを利用する多くの不動産屋は「悪徳業者」である可能性が高いと考えてよいでしょう。

ただ、貴方にとっては、希望額に近い売買を安全に行うことができれば良いわけです。

仲介手数料を負担したとしても、現在信頼関係ができている不動産会社(任せている管理会社とか)に依頼し、買取業者との間に入ってもらえばよろしいかと思います。

この時期(3月末日までに登記が可能な)、買取業者はものすごく力を入れます。
大手の再販業者(インテリックスとか)は、エンド価格満額で買付を入れることも珍しくありません。

高値で売却できることをお祈り申し上げます。

aki********さん

編集あり2019/2/107:09:48

余り警戒されなくてもいいと思います。基本、売買は売主・買主の双方で価格を決定すればいいですし、買主が宅建業者なら手数料を払わなくていいメリットもありますし。

質問者様は不思議に思われるかもしれませんが、似たような不動産が取引事例よりも1000万くらい高く売れるケースはままあります。これは買主様にとっては欲しいものであれば相場という概念が当てはまらない事を意味します。

私も無名の宅建業者ですが(笑)、大手さんと渡り合うには、きめ細かい情報収集が鍵だと考えています。質問者様が納得される価格なら、悪い話ではないと思いますよ。

因みに、所謂「宅建業法」とは、素人のエンドユーザーを保護するためのものであって、プロが買主の場合は適用されませんので、念のために。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる