ここから本文です

お礼コイン250枚!((いそぎめです!! 茶会の流れは 受付→待合→席入り→点前→道具...

nam********さん

2019/2/118:32:49

お礼コイン250枚!((いそぎめです!!
茶会の流れは
受付→待合→席入り→点前→道具の拝見→退席
らしいのですが?

それぞれの手順についての詳しい説明を教えてほしいです!
急ぎなのでお願いいたします!

補足大寄せの茶会です
説明不足で申し訳ないです

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rea********さん

2019/2/120:34:50

受付ってあるから、大寄せの茶会に客で参加するのかな?
もしそうなら、受付で券を出す。席入りの時間が決まってるなら、遅くとも30分前には受付をしよう!
券を出して受付して、扇子、帛紗や懐紙を懐中する。足袋カバーを脱ぐ。洋服なら靴下を履く。荷物をクロークに預ける。待合に入る。待合の床を拝見する。案内があるまで、待合で待つ。
案内があると、席入り。大寄せなら30人くらいがゾロゾロ入るから、先頭を避けて列に並んで入る。
茶席に入ったら、座る。多分、正客から挨拶があると思う。周りが扇子を出して正客の挨拶を受けるから、それに倣う。
点前は黙って見る。
お茶が出されたら、頂く。
道具は拝見に回さず、出したままだと思う。
亭主か後見さんが退席したら、正客からまたご挨拶があると思う。周りを見て、同じようにする。
ここで一応終了。
立って床や道具の所に行って拝見する。拝見したら、ゾロゾロ帰る。

大寄せだとこんな感じかな?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jjt********さん

2019/2/121:09:38

裏千家流の茶会の流れです。

正式な場合、受付の後
1、寄付(よりつき)
2、腰掛待合(こしかけまちあい)
3、迎付(むかえつけ)
4、蹲踞(つくばい)
5、初座(しょざ)・席入(せきいり)
6、初座(しょざ)・挨拶(あいさつ)
6.5、⇒炉の場合、ここで初炭手前(しょずみでまえ)
7、懐石(かいせき)
①膳(ぜん)を運ぶ
②盃(さかずき)・燗鍋(かんなべ)1
③飯器(はんき)1・汁替え
④煮物椀
⑤燗鍋(かんなべ)2
⑥強肴(しいざかな)
⑦飯器(はんき)2
⑧小吸物椀(こずいものわん)又は、箸洗(はしあらい)
⑨八寸(はっすん)・燗鍋(かんなべ)3
⑩湯斗(ゆとう)・香物(こうもの)鉢(はち)
7.5、⇒風炉の場合、ここで初炭手前
8、菓子(縁高(ふちだか)
9、中立(なかだち)
10、濃茶点前(こいちゃでまえ)
11、後炭手前(ごずみでまえ)
12、薄茶点前(うすちゃでまえ)
13、退席
となります。

1.寄付で正客などを決めます。
2.待合で亭主を待ちます。
3.迎付は亭主との挨拶です。
4.蹲踞で手を洗います。
5.席入で軸と風炉や炉の拝見をします。
6.亭主と挨拶します。
6.5.炭手前では、炭をつぐシーンを拝見します。
その後、正客が香合や香の拝見を乞います。
7.懐石は、細かいルールがあるので省略します。
※ごめんなさい。
7.5.は6.5の風炉バージョンです。
8.主菓子をいただきます。
9.銅鑼が鳴るまで待合で待ちます。
10.濃茶では、茶入、茶杓、仕覆を拝見します。
茶碗も拝見します。
11.後炭手前も初炭手前と似たような感じです。
12.薄茶では、棗と茶杓を拝見します。
茶碗も拝見します。
13.無言でお辞儀して終わりです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる