ここから本文です

借地権について

アバター

ID非公開さん

2019/2/208:27:30

借地権について

築40年の実家の土地が借地(年間30万円程度の地代発生)なんですが、祖父の時代に建てたこともあり、当時どのような契約をしたのか(借地権を購入したのか等)についてはよく分かりません。しかし、数年前に地代が上がった際の直近の契約書を見ると、『貸主が返還を求めた場合には応じなければならない』という文言があります。
少し調べたところ、旧法借地権では借主の権利が強いとありましたが、この文言を見る限り貸主の権利が大変強いように感じ、旧法借地権に該当しない特殊な契約をしているのだろうかと思い質問いたしました。
また『解約時には更地にして返すよう』という文言があるのですが、貸主の許可を得れば、借地権付き中古物件として売りに出すことはできるのでしょうか。(もっとも地方の築古物件のため二束三文かとは思いますが、解体費用等を捻出することを考えたらタダでも引き取ってくれる人間が居ればありがたいことなんですが)

閲覧数:
60
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2019/2/907:23:17

この特約は無効です

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

klh********さん

2019/2/208:45:03

借地権の場合基本的に建物買取請求権があります

貸主が返せといった場合は建物を買ってもらって返すわけですので
更地にする費用はあなたが支払う必要性はありません

>貸主が返還を求めた場合には応じなければならない』という文言がありま
解約時には更地にして返すよう

旧借地権の時からこれらの特約は無効です

ただ気を付けなきゃいけないのは
古い判例で合意解除の場合は建物買取請求権がなくなります

ですからあなたが地主の所へ行って借地権を解除したい地主がわかったなんて言ったらアウトですよ




>貸主の許可を得れば、借地権付き中古物件として売りに出すことはできるのでしょうか。

その通りです
ただ許可を得られない場合は裁判所で許可がもらえます

・・



この辺はごくごく普通の論点ですのでその辺の不動産屋へ行って相談してみるといいと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる