ここから本文です

フランス革命のとき。

アバター

ID非公開さん

2019/2/407:14:42

フランス革命のとき。

オルレアン公がルイ16世の処刑に賛成票を投じたというのは本当ですか?

閲覧数:
61
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ink********さん

2019/2/409:13:25

オルレアン公爵は、革命前から居城のパレロワイヤルで王政反対派のサロンを開いていたそうです。処刑に賛成票を投じたのは本当です。フランスフリーメイソンのグランドマスターであったり、周囲には危険分子が多く集まっていました。
その後も政治活動に取り組みましたが、最後は自身も王になろうとした疑いをかけられ断頭台で処刑されました。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/10 06:36:13

フランス史、フランス革命史に詳しくないのですが。

わかったことは。
オルレアン家はブルボン家の分家。
革命期にオルレアン公はブルボン王朝、マリーアントワネットと対立で革命派だった。最後には断頭台で処刑された。

その子はフランス王になった。

共和政後のオルレアン家の子孫はフランスの王位請求者に。
ブルボン王朝の血をひく王位請求者とは対立。

最近、オルレアン家当主が亡くなった。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる