ここから本文です

骨髄バンクの採取方法で骨髄採取と末梢血幹細胞採取ではどちらの方が安全ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/2/410:44:30

骨髄バンクの採取方法で骨髄採取と末梢血幹細胞採取ではどちらの方が安全ですか?

後遺症など残りにくいのはどちらですか?

閲覧数:
232
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acu********さん

2019/2/1013:53:14

tnm********、相変わらず、ウソばっかりだな。

「あくまで「骨髄バンク」なんですから末梢血と言う選択肢はありません」
「過去少なくとも2名のドナーが死亡しています」

100%ウソ!

この後のコメントもそう。

「輸血なんかしませんよ!!!」
「もちろん自己血貯血なんて言う準備もしない!!」

これも100%ウソ!


以前論破されて大人しくなったと思ったのに。
いい加減にしろ!


質問者さん、すみませんでした。
私の回答としては、frw********さんに全面的に賛同します。

以上です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「骨髄バンク」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

frw********さん

2019/2/420:04:02

前の方はそう書いてますが、そんなことないですよ。
骨髄バンクのホームページに書いてありますけど、末梢血の場合もありますよ。

骨髄の場合は、全身麻酔をすることがリスクとなります。
末梢血の場合は、G-CSFの長期的な作用が不明なことがリスクです。

どちらにせよ、健康な人に処置をするので、少しでもドナーの方に健康上の不都合なことが起こりそうなら、採取しないはずです。
私はそう言われて、移植してもらいました。
(レシピエント、患者の方です。)
しなかったらたぶん去年死んでました。
おかげさまで生きてます。働くことができています。
ありがたいことです…本当に…

入院は、骨髄の方が短いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2019/2/412:28:57

あくまで「骨髄バンク」なんですから
末梢血と言う選択肢はありません
確実に「骨髄液」を採取します
過去少なくとも2名のドナーが死亡しています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる