ここから本文です

ボヘミアンラプソディ見に行きました 感想としては フレディ役が 今ひとつかなと思...

アバター

ID非公開さん

2019/2/518:18:54

ボヘミアンラプソディ見に行きました 感想としては フレディ役が 今ひとつかなと思いました それと もっと 音楽家としての 評価を高めるような 映画にして欲しかった また 彼がゲイとかバイセクシャルとか そういう

ことを強調する必要があったんでしょうか ファン にとっては 微妙だと思います 今後 ビートルズの 映画も 作成される可能性があるかと思いますが ファンとしては 実に沿った ストーリーにしてほしい そして音楽家と しての 評価が高まるような 映画にして欲しい と思います でも見に行く価値はあると思います 皆さんはどう思いましたか

補足これがヒットしたから 次はマイケルジャクソンの このような映画ができるんでしょうね 金儲けのために

閲覧数:
512
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xu_********さん

2019/2/922:41:46

どのシーンで感動すりゃ良かったのかが未だに分かりませぬ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

neo********さん

2019/2/922:27:02

誰がどのように感じたかが大切であって、
役者がど~とか、内容がど~とかではないかと思います。
この映画をみて、クイーンを知らない世代がクイーンを素晴らしいと思うことが大切だと思います。
私はフレディマーキュリーの歌唱力、そして、ラミマレックの演技に感動しました。最高の映画です。
ま、次に来る映画は二番煎じになって、クイーンは越えられないでしょうね。

dee********さん

2019/2/814:06:24

有象無象のクソ映画でしたね
これが面白いと感じるのは"他人が面白いと言っているから面白い"という思考の人間だけでしょう。
映画というのはザルな商売だとつくづく思いました。

bar********さん

2019/2/809:20:20

素晴らしい映画だとは思いますが、驚きは全くありませんでした。

なぜならコアなファンでなくても洋楽ファンなら知ってる曲、パフォーマンスばかりですから。

上手く似せて演じても当然、本物以上はありえないわけです。

それと、あれ以上音楽的評価が高まる映画はないですよ。クィーンが受けてる要因は大衆性ですから。仮に音楽的評価を高めようとすると「クィーンⅡ」の制作風景をドキュメンタリータッチで描けばいいのかも知れません。

「アマデウス」に似ているとの意見もありますが、「アマデウス」にはモーツァルトに対するリスペクトや畏怖の念があり、脚本の重厚さがありました。

ボヘミアンラプソディーは、ストーリーが薄いですね。テーマがないというか、一人の音楽家の苦悩で終わっています。

フレディも知らなかった、映画にもあまり興味がないという、正に大衆向け娯楽映画だと思います。

yos********さん

2019/2/713:54:14

フレディの音楽家としての評価を高めるような映画に仕上がっていると思いますよ。
第1級の音楽映画と言えるでしょう。
僕はこの映画を見て『アマデウス』を思い出しましたね。
『ボヘミアン…』の方が『アマデウス』よりお涙頂戴的な内容ではありますが、『ウィ・ウィル・ロック・ユー』を作ったときの彼のひらめきや、『ボヘミアン・ラプソディ』の冒頭部分のメロディーをまだ駆け出しの頃にすでに思いついていたことを匂わせる描写などがあって、彼の天才ぶりは充分に表現されていたように思うんですがね。

cry********さん

2019/2/706:20:32

〉音楽家としての 評価を高めるような

ベジャールバレエ団の『Ballet for life』の来日公演を楽しみにしてそちらを観にいらっしゃれば?と思いました。

〉フレディ役が 今ひとつかなと思いました

フレディに扮装したラミマレックさんが彬子女王と似ていたからでは。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる