ここから本文です

うさぎの避妊手術についてです。 いまネザーランドの1歳の女の子を、飼っています...

miy********さん

2019/2/523:59:31

うさぎの避妊手術についてです。
いまネザーランドの1歳の女の子を、飼っています。
ネザーランドと言っても、専門店ではなくペットショップで買ったので1.6㌔あります。(多分ネザー以外の血

もはいってる。)
女の子なので避妊手術をどうするか悩んでいます。

避妊手術をしなければ子宮系の病気にかかりやすくなる。
私は避妊手術した方が良いかなと思うのですが、母はあまり前向きではありません。
母自身が子宮の病気にかかりメスを入れたことも関係あるのかもしれませんが…
健康な体にメスを入れたくない。
子宮系の病気にかからなくてもいつかは寿命で亡くなる。

確かに避妊手術するのもしないのもうさぎにとってどちらが幸せなのか分かりません。健康な体にメスを入れ病気のリスクを減らし長生きさせるのも人、
病気になる可能性があると分かっているのに、自然体でを選ぶのも私達次第。
避妊手術したからと言って長生きするとは限らない。
でも、もし、子宮系の病気にかかった時、自分を責めてしまうのではないだろうかとも思います。

Instagramやネットをみていても、多くの人が避妊手術を、していてやはりした方がいいの?と悩んでしまいます。
何だか避妊手術をしない選択が負い目に感じてしまって…

避妊手術をしないと言う選択は良いのでしょうか?
自然界のうさぎではなく飼うさぎ。既に自然体で生活していないのに今さら自然体で。だなんて…わがままですか?

閲覧数:
217
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_n********さん

編集あり2019/2/600:33:48

うちはうさぎが2羽います。いつか一緒に遊んでくれればと思っていました。ケージ越しにラブラブしていたので、引き合わせると恐る恐るちゅっちゅしてたので、良かった〜と思ってました。
私がいないときは、絶対しなかったんですが、サークルが開いてて、うさぎが走り回る音が…
まだ生後数ヶ月だったのでベッド下に逃げ込んで難を逃れたました。なるべく気をつけていたのですが、4度目に同じ体格になった時、噛み付いてました。その時は気がつかなかったのですが、10日くらい経った時にぷっつりと黒い塊がありました。何?と思ったら血の塊でした。結構長いことついてて、やっとぽろっと取れた頃は、耳が2ミリくらい裂けていたのですぐ病院に電話しました。時すでに遅しです。
メス同士だからと言われました。子宮を取ることで穏やかな性格になるかは、切ってみないとわからないそうです。このままで行くといつか同じ目に合うのと、さらに病気になるか分からないし、覚悟を決めて取ることにしました。
昨日、5日の10時に病院に連れて行きました。そのまま預けて手術してもらってます。
今でもこれで良かったのか、と思います。痛い辛い思いしてないかと思います。
でも、自分で決めたのだから後悔はしません。電話が掛かってこないからうまく行ったのだと思います。

私は病気せず、長生きして欲しいので手術の選択をしましたが、これは私のわがままです。ひょっとしたら病気にならなかったのかもしれないのに取ってしまったのですから。

どういう選択をしても後悔しないで下さい。うさぎさんが幸せで暮らしていけるようしてあげたいです。

質問した人からのコメント

2019/2/7 18:10:59

みなさん、回答ありがとうございました。
避妊手術について本当に悩みますが、数日間うさぎと過しながら少しでも長生きして欲しい。できるだけ長く一緒にいたいと思いました。
皆さんの回答を見てやはり避妊手術をしないという選択は否定的な方が多いな。と感じました。
どちらにしても後悔しない選択を選びたいと思います。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ais********さん

2019/2/701:28:21

避妊手術をしなくても子宮がん経由で転移して(子宮がんで死ぬわけでなく、それが転移して肺とか骨とかリンパなど)死に至るまでには発病してから(発病も3歳位から)3~4年経ってからなので、うさぎの寿命と言われる7~8歳になります。
その時にガンを発見してそれを寿命だなって思うか、手術しておけばもっと長生きできたのにと思うかです。

転移すると痛い・苦しいそうです。(人間が肺や骨の転移が痛いのと同じです)

うさぎの死亡の原因はガンで死ぬより何十倍も胃や腸の病気(うっ滞や毛球症など)だそうです。
手術=死を防げる。と考えない方がいいかもしれません。

3歳~4歳くらいに最初の兆候(血尿)を発見し、病院へ駆け込む飼い主さんも多いといいます。
それはほんの一滴とかなので見過ごせばどんどん進行し手遅れとなります。
病気も防ぎたいけど、手術も悩むというのであれば、しっかりと見ておく必要があると思います。

手術すると性格が変わる場合があります。
デレっこだった子がツンデレになったり、その逆もありです。
うちはツンデレが超ツンデレになりました。
手術前に自分から寄ってきて撫ぜろと手を押してきましたが、今では逃げまくってます。

よく1歳までがいいといいますが、それは内臓脂肪がまた付きにくいお年頃だからだそうです。
でもうちの子は10ヶ月で手術しましたが、超まんまるネザーなので案の定、内臓付近も脂肪で詰まっていたそうです。
でもそのおかげで脂肪に押し出され手術が簡単にできたそうです。

思い悩むより先生とよく話をしてみてはいかがでしょう。

cha********さん

編集あり2019/2/615:52:33

私の家にも1歳とちょっとになる
ネザーランドドワーフ の
女の子がいます。
ウチの子太ってはいなく大柄で1.8キロ
あります!
きっと質問者さんのお家のうさちゃん
の様に他の血も入ってると思います。

私も半年程悩みました^^;
うさぎ本人が手術をしたいと
言うわけではなく人間の勝手なので ‥

でも生後半年したくらいから
偽妊娠をする様になりました。
1か月で3回程する月もありました。
そしておっぱいが腫れてたので
病院に連れて行きました。
発情で腫れている、
子宮系の病気に掛かるリスクは
高いかもしれない、、
と、言われました。

でも私も質問者さんの様に
メスを入れたくない、
でもずっと健康でいて欲しい
と悩みましたが偽妊娠の多さから
しても毎日ヒヤヒヤしていたので
手術を決断しました。

もし手術をしたくないのなら
ブリーディングも手だと
言われた事もありました。
しかしウチのうさちゃんは
大柄な為1回の妊娠で5匹程
産まれると思うと言われました。
計6匹となると経済的に厳しいので、、

悩むと思いますが
うさちゃんの様子を見つつ
心配なら病院で相談された方が
良いと思います。

man********さん

2019/2/609:16:03

女の子は3歳で5割、5歳で8割が婦人疾患になり、手遅れになる事が多いうえになった後に手術をしても転移する可能性が高く肺癌などを併発すると言われてます。

3歳になって発症した時、あんなに発症率高いって言われてたのになんで避妊手術しなかったんだろう、と後悔しませんか?
その子はどっちにしても恨みませんよ、理解できないですから。
私はうさぎの寿命が12歳を超えてる子も珍しくなくなってきた時代、3歳で死なせてしまうなんて私のせいだ、と絶対思うと思ったので1番体力のある時期にしました。

しないならしないでプロポリスを与えたり定期的に血尿検査をしましょう。
1歳でもう腫れてる子は多いらしいですし、1歳で発癌した子も見たことがあります。
若いから大丈夫は通じないと思った方がいいですよ。

プロポリスと癌
https://www.e-framework.org/25.html

ラビットプロポリス
https://www.pets-club.net/products/detail.php?product_id=56

私は避妊手術をさせた当時、プロポリスの存在はよく知らなかったので避妊手術の選択を選びました。
質問者さんは予防は可能か、もしなってしまった時どうするかをよく考えて結論を出した方がいいです。

bev********さん

編集あり2019/2/608:42:37

メスのうさぎは、妊娠と出産を繰り返していれば、子宮疾患に罹りにくいとされています。

うさぎにとっては、それが本来の自然体です。

ペットとして飼育している場合は、多頭飼育崩壊になってしまいますので極めて困難です。

メスのうさぎは、その自然体ではない場合、避妊手術を施してあげないと、痛みが酷い子宮疾患となり、短命となるリスクがとても高いです。

高齢の手術はリスクが伴ますし、10万円単位のお金も必要になってきます。

それらのリスクを予め無くすことができるのが、うさぎの避妊手術です。

質問者さんのうさぎさんを想う気持ちが本当に強いのなら、避妊手術を施してあげることをおすすめします。

こちらのリンクが参考になります。
https://www.usagi.cn/hitorigoto/hitori217.html

aya********さん

2019/2/608:01:27

ペットショップからお迎えした時点で自然の流れとは全然違う形での飼育なので今健康な体だから~というのはあまり考えなくてもいいと思います。いつかは寿命が来ますが、これだけ避妊手術の重要性が浸透しているのはするとしないとでは全然違ってくるからです。1度子宮系の病気になったうさぎについて調べてください。きっと「健康な体にメスを入れるのは可哀想」という概念は減るはずですよ。飼い主もうさぎも辛いです。避妊手術すれば長生きするとは限らないですが、そのままだと発生確率の高い大きな病気を防ぐことにはなりますよ。避妊手術しなければ赤っぽい尿が出る度にビクビクする事でしょう。私のうさぎにはその辺を考えて、手術しない選択肢は無かったです。

補足★
あと、うさぎに生理はありません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる