ここから本文です

交通事故で上前歯2本を脱落し、インプラント治療のため、下の何本かの矯正に伴い...

mkw********さん

2019/2/611:14:26

交通事故で上前歯2本を脱落し、インプラント治療のため、下の何本かの矯正に伴い、下前歯1本を抜歯しました。

事故までは虫歯や噛み合わせの治療の必要はなく、インプラントが日常の租借に耐え、予知性を高めるためということで、やむなく健康な歯を抜歯したものです。
この場合、後遺障害の等級認定はどのようになるのでしょうか。
お教えいただきますよう、よろしくお願いいたします。

この質問は、cat********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
80
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sib********さん

2019/2/613:34:24

事故による歯の欠損補綴は
必ずしもインプラントである必要はありません

ブリッジや部分床義歯などで治療することも多々あります

そもそもインプラント治療の為に
その下顎の処置が絶対に必要であった証明が難しいですし
インプラント以外の治療であれば
下顎の処置が不要である可能性も高いかと思います

>>下の何本かの矯正に伴い、下前歯1本を抜歯しました<<
その治療自体事故の賠償の対象になるかどうかが不明ですし
下顎の抜歯が後遺障害に含まれることは無いでしょう

  • 質問者

    mkw********さん

    2019/2/820:44:37

    アドバイスをありがとうございます。インプラントの治療はすでに済んでいます。
    「その治療自体事故の賠償の対象になるかどうかが不明です」と述べられていますが、平成24年の仙台地裁の判決では、矯正治療も事故との因果関係を認めている判決が出されています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2019/2/1311:23:44

カルテは?

wws********さん

2019/2/611:20:11

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる