ここから本文です

株式売却損の確定申告について 昨年(割と大きい)株の売却損が出た為、もし今...

アバター

ID非公開さん

2019/2/617:01:37

株式売却損の確定申告について

昨年(割と大きい)株の売却損が出た為、もし今年以降に売却益があればその相殺と、配当所得との損益通算を3年間繰り越したいと考え、確定申告をしようと思っています。

(自分はパートの主婦で夫の会社の配偶者手当をもらう為103万円に抑えています)
ですが証券会社のホームページを見ると、
『確定申告した場合は、家族の配偶者控除・扶養控除等の適用の可否や、国民健康保険料等の計算に影響が出るケースもあります』
との留意点が書かれていました。
配当所得は年間で40万ほど、給与収入が100万ほど、もしくは売却益がいくらかでるかもしれないのですが、これで計算方法がどう変わり、結果どうなるのでしょうか。夫の給与から引かれている健康保険料はどうなった場合に上がるのでしょうか。節税のための確定申告のつもりが、却ってしない方がよいということがあるのですか。
無知のため、変な質問をしているのかもしれませんが、どなたかわかりやすく教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

この質問は、40代の男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
139
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fat********さん

2019/2/617:20:21

>節税のための確定申告のつもりが、却ってしない方がよいということがあるのですか。

十分有ります。
無知が故の、「しなくても良いことをしてしまった。」と言う事はたくさん有ります。
薮に入ら無ければ蛇に出会わないのにわざわざ薮に入って蛇にびっくりする。
ヤブヘビです。

>夫の給与から引かれている健康保険料はどうなった場合に上がるのでしょうか。
旦那の給与だけで決まります、配偶者の所得は無関係。

ただし、あなたの給与が100万円(=給与所得35万円)の状態で、
確定申告で配当40万円を申告する=あなたの所得は75万円になる。
結果的に「主婦で夫の会社の配偶者手当をもらう為103万円」を超えたと判断されて「配偶者手当を返還しろ」はあり得ます。

また、損失の繰り越しと翌年の利益を損益通算した場合、翌年の利益の税金は帰ってきます。
が、やはり「主婦で夫の会社の配偶者手当をもらう為103万円」を超えたと判断されて「配偶者手当を返還しろ」はあり得ます。


まあ、損失の繰り越しをしておく分には問題有りません。

「配当の申告」「翌年以降の損益通算」の2点は熟慮しましょう。
全てはあなたの自己責任の世界です。
後で私宛に「責任を取ってくれ」と言われても責任はとれません、とりません。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/9 01:07:16

ID非公開さん
.配偶者手当については、給与所得38万以下というのが要件だと思いこんでいた為、健康保険料が上がるかもしれないことを心配していました。
配当の申告をする前で本当に助かりました。keiさんもありがとうございました。
お二人ともがベストアンサーですが、健康保険料のことについてもふれ、一番に回答をくださったので、fatさんを選ばせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kei********さん

2019/2/617:57:08

配偶者手当は会社が福利厚生で独自で決めるものです。

なのであくまで参考ですが、一般的には配偶者手当の要件は、ほとんどの場合、総所得38万円以下(=給与収入103万円以下)です。

配当所得40万円を申告すれば、総所得38万円を超え、通常、配偶者手当は出ません。(繰越控除前の総所得で判定します)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる