ここから本文です

ゲッケイ樹とオリーブの木ではどちらが育てやすく虫が付きにくいですか??

アバター

ID非公開さん

2019/2/618:46:05

ゲッケイ樹とオリーブの木ではどちらが育てやすく虫が付きにくいですか??

閲覧数:
45
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

has********さん

2019/2/618:48:33

お住まいの地域、最低温度が分からないと。

  • has********さん

    2019/2/619:45:19

    返信が無いようなので、うちの栽培状況で。

    月桂樹もオリーブも最低耐寒温度があります。

    月桂樹。
    マイナス10度位ですと、月桂樹はほとんど枯れますが、少し保護してあげるだけで地植えで生きています。
    今まで病害虫は無いですが、新芽が伸びる度に冬の寒さに当たり枯れますから、なかなか大きく育ちません。
    前に鉢植えで育てた時は樹高2m位で軒下に冬は避難させてましたが、病害虫は無かったです。

    オリーブ。
    極寒地なので植えられる種類が限られます。
    うちにはエルグレコが鉢植であり、これまた冬は保護しないと枯れます。-8°が限度だとか。
    無加温園芸ハウスで不織布を巻いて越冬させます。
    春から毎年屋外に戻しますが、新芽が虫にやられます。
    意図する剪定ではなく、新芽が喰われたための分枝になってしまいます。

    一番良いのは、散歩する振りをしてご近所の植栽状況を観察する事です。
    これで一番間違いない選択ができます。
    植栽の環境が合ってる証拠です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

○○園芸さん

2019/2/621:56:08

害虫被害に関しては、月桂樹は、カイガラ虫がめっちゃ付きます。

見つけて直ぐに取り除けば問題無いですが、しょっちゅう見れない環境だと、酷い事になるでしょう。

環境については、オリーブの方が気難しいです。

過湿に弱いので、水捌けが良い土地で、乾燥気味に育てる必要があります。

細かい事を言えば、オリーブはアルカリ寄りの土壌を好むとかもありますが、上記を参考に選んで頂ければ問題無いと思います。

2019/2/620:17:31

経験からすれば、植栽場所が広いのであればオリーブ。
月桂樹は、アブラムシやカイガラムシの寄生が極めて多いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる