ここから本文です

去年の4月から、右下奥歯の治療を行っております。

cyu********さん

2019/2/719:23:28

去年の4月から、右下奥歯の治療を行っております。

何年も前に親不知を抜いたのですが、親不知と手前の歯の間が虫歯になり、現状の奥歯の奥側が欠けている状況です。
歯医者に行くと、神経が当たって痛いのなら、神経を抜いて被せるしかないと言われました。
昨年4月から歯を掘って洗浄し薬を入れているのですが、今だに痛くて噛むことができません。
秋頃にあまりにも痛みが取れず、麻酔し、再度彫り直す治療をしたのですが治らず、今に至っています。
先週再度レントゲンを撮られて、確認するが異常は見つからないので、どこかに神経が隠れているのかもしれない。再度麻酔し掘らせてくださいと、来週土曜日に治療予定です。

お尋ねしたいのは、レントゲンで異常は無いので麻酔して、掘り返しますとのことですが、それしか方法はないのでしょうか?
例えばCTを撮るとみえる、やその他の検査をしてある程度確実性を持って治療をできないのかと、疑問に思っています。
左でしか噛めないため、身体中がぼろぼろです。
詳しい方、ご教示ください。

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mus********さん

2019/2/722:26:26

かなり難しそうなケースですね。

顕微鏡を用いた根管治療専門医の受診で解決できる可能性が高いと考えます。

受診先はネットで通いやすそうな歯医者を調べて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる