ここから本文です

アレルギー性鼻炎でいつも気がついたら口呼吸をしてしまっています。最近は比較的...

nin********さん

2019/2/821:20:53

アレルギー性鼻炎でいつも気がついたら口呼吸をしてしまっています。最近は比較的鼻が通るので鼻呼吸に治したいのですが、何かいい方法はありませんか?

口呼吸が癖になっています。
また、口呼吸をしていたら頬とか口の周りがたるんできたような気がします。鼻呼吸にしたら引き締まりますか?

閲覧数:
46
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rob********さん

2019/2/909:39:09

逆です 口呼吸だから鼻気道をつかえずに
➡アレルギー=免疫過剰になってしまったというわけです
詳しくは本を読んでみてください

人間の呼吸は 口ではなく
【鼻呼吸が正解】 これは耳鼻科ではあたり前ですが

いちいち説明する時間もないので
一人ひとりに話す医師はいない


【口呼吸➡口の乾燥➡上咽頭というリンパの乾燥と炎症で➡アレルギー】

まとまっていないかもしれないけど
なんとなくわかる話と思いますので書いてみます

口呼吸は子ども時代から続いていたのだろうと思います
家族に聞いてみてください (睡眠時に口呼吸になっていたか)

(口が開いていなくてもあごの奥(舌の付け根あたり)が開いてしまうと
口呼吸の状態と同じで乾燥してアレルギーになります 口をとじていることはとても大事で免疫を正常に保ちます


舌の正常な位置は 上あごにぴったりです
下あごにだらんとしていると 引きしまった舌にならないので
二重あごや その周りをダルダルにさせます)

口呼吸になると 口周りの筋力は弛んできて 二重あごになるひともいるし
口角が下がり 老けてみえます (小鼻の両端も落ちてきます)歯並びも悪くなります(歯が長すぎたりします 噛めないと歯が伸び続けます)歯並びが悪いということは
呑み込みが浅いという感じです

実は口をとじているのには とても筋力を使っているというわけです
それも自然にやっています


舌の筋力が落ちると=自然に口をとじれないので=口呼吸になる

と鼻の気道を使わないので
閉じてしまう形になるので 常に口が開いてしまう
つまり口で息をしている=口呼吸となります

逆にいうと舌の筋力があれば 口は自然に閉じる事ができます

っということで 舌の筋力を鍛えると
口呼吸から鼻呼吸になります


じゃどうしたらいいのかというと
【あいうべ体操】をする!っというのが【回答】です

とはいえ それだけ無理なケースもあります

噛めない歯をもっていると
口をとじることは
物理的に無理ですから
まずは歯列矯正が必要かもしれないです

姿勢が悪い・猫背などになっていると
口はあきます

猫背になると 身体全体の筋力を使わないので結局口が開いてしまいます
すべてつながっているのが体です



アレルギーの治し方は Bスポット治療のできる耳鼻科にいって
治療を成功させる Bスポット治療とは先に書いた上咽頭炎症の治療方法です
ここを治していくと アレルギーは改善します

3大アレルギー=皮膚アトピーなど・喘息・鼻炎
Bスポット治療で改善か治ります

この治療でも改善もしない人は 悪しき習慣があるという意味です
最大の原因が口の乾燥です つまり口呼吸です(ストレス・冷え・乾燥も重要な
原因)



まず赤ちゃんの時に 食事の時ママさんがスプーンを口の中に入れてしまうような食事方法や(正解は自分から舌で食べものをとらえるように 迎えにいく食べ方をさせる)

柔らかいものばかりを食べてしまうとかでは噛む練習は出来ないので 噛めないと
歯の生えるところが狭くなり 歯並びが悪くなります(出っ歯・あごの後退)

これがヒドイことになると ロウソクの火を消すことが出来ないとか
口笛を吹けないとか 舌打ちをできないとかになります
つまり舌の筋力を調節できない筋力になります

舌の筋力の低下で=口を自然に閉じれなくなります

歯科などで くちを長く開けていることも疲れる
閉じているのも疲れるなど(梅干しのような しわのあるあご) 変な事になります

正常は自然に口をとじた状態です

あとは母親が口呼吸だと
普通に子供は真似をしたりしますので
どういう原因で口呼吸になるのかは
個人によって少し違いがありますが

物理的に言えるのは
【舌の筋力の低下】で口をとじれない筋力になってしまうことにあります=口呼吸

口をとじれない それが長年続くと
目や鼻の両端が垂れてきたり 舌を使って呑み込む筋力がないので
あご周りがダルダルになります

(口が乾燥することで➡慢性上咽頭炎➡アレルギーや原因不明の不調などなど)

あごのだぶつき

これは痩せていてもあります あの有名スケーター
かわいい舌ったらずな話し方のあの方のあごは
痩せているのに 少したるんでいます(普通の人にはわからないかも)

話し方もはっきりしているようで
話す時に噛んだり 少し聞き取りにくいという音になります

(舌が長いのではなく 舌の筋力が無いから
調整が効かない)

つまり 滑舌の悪い人も舌の筋力低下です
舌の下にある筋(スジ)をきったところで
舌っ足らずは治りませんね


で 口呼吸になると
どうして鼻呼吸に戻せないかというと

アレルギーがあるからではなく
鼻の筋力を使わない=減退してしまっているので
筋力がつかえない状態になっているという意味です
(重ねて慢性上咽頭炎があるからアレルギー)

(つまり鼻炎があるから口呼吸ではなく 口呼吸が根本原因で鼻炎)

なので それを【あいうべ体操】で筋力をつけて
鼻周りと舌を鍛えていきます

そうしたら あご周りもスッキリとしてきます

鼻周りの筋力や舌を使えないので
健康な粘液が出てこないわけで
乾燥して炎症を起こして慢性上咽頭炎からアレルギーになっていきます

アレルギーの大量の粘液が出ているから いいのではなく
健康な粘液の量は
【気にも留めない分量】が静かに出ている

これが健康な粘液の仕事です

カビやほこりや菌を

粘液で押し流す繊毛の効果で風邪や不調から
免疫が守っているということです 上咽頭というリンパと扁桃というリンパ

慢性上咽頭炎の状態になっていると
最大の炎症(免疫の仕事)が起こるので
大量の粘液が出てきます(アレルギーの場合)

回答は【あいうべ体操】なわけですが

なぜ だらだら説明するのかというと
そんなに簡単ではない人が
いるからです


なぜ あいうべ体操が重要かというところを理解せずに
やっても意味は無いから
しっかりと理解してみると

見る見るうちに改善して行けると思います
(口周りのダルダルの改善とアレルギーの改善か完治)

小さいことをいうと

スマホを見る時間が長すぎると
そもそも長時間の猫背なので改善を妨げるわけで
自分で自分を悪い方向へもっていくことになります

さらにいいうと 息が浅いと酸素量も不足


理解出来ないのに改善しようとすることは
そういう感じになり改善は遠くなりますので注意

アレルギーでは薬の一時的な対処療法と
併用治療で Bスポット治療をしていきます
私はこの方法でアレルギーを治しました


アレルギー抗体はもっていますが
症状は出ないという意味です


この治療中に患者も努力することがたくさんあり
それが【あいうべ体操】とかミサトールなどなど
本にセルフケアの方法が書いてあります

Bスポット治療 風邪のそもそも
上咽頭について 鼻うがいについて
(どこを流すかというと上咽頭)
アレルギーについて詳しく書いてありますので
読んでみてください


この情報は普通の耳鼻科にない概念です

まだ全国共通ガイドラインではない治療です
なのでアレルギーは治せないとなっていますが
治った人もいるのが
事実です

ガイドラインに乗るまで
数十年かかりますので
皆さん知らないままです

キッチリと理解できたら
スパッと完治できるのが
アレルギーですが

そもそも信じないわけです
アレルギーは治らない宗教に入っています
耳鼻科はアレルギーがないと食っていけないという医師もいるでしょう

医師が悪いのでなく治ると信じられない患者の追及なしに
は治せる世界にはならないという感じ
ですね

それが アレルギーは治らない思いこみ宗教・・・ですね 笑

じゃなんで アレルギーにならない人がいるんですか?
私は検査で アレルギーの数値が出ていますが
Bスポット治療で症状が消えました
今検査しても数値はでます

これはどうしてでしょうか?

と いうところを深く掘り下げた医師だけが
治せる医師になるというわけです

つまり まとめますと

人間の呼吸は 口ではなく
【鼻呼吸が正解】


鼻呼吸をすることで
身体全体もうまく回って機能するから
アレルギーにもならないというわけです

(アレルギーになってしまった人は
慢性上咽頭炎があるから
あいうべ体操だけでは無理
Bスポット治療が必須)

逆です 口呼吸だから鼻気道をつかえずに
➡アレルギー=免疫過剰になってしまったというわけです...

  • rob********さん

    2019/2/909:40:33

    上咽頭 Bスポット治療 風邪について
    アレルギーについて

    耳鼻科専門書レベルの本です

    知的好奇心の強い日本人は読んでおいて損はない本です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/10 21:09:22

詳しくありがとうございます!とてもわかり易かったです!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる