ここから本文です

グルコース(ブドウ糖)とは、何でできていますか。 簡単に説明してもらえると嬉...

kn0********さん

2019/2/920:09:07

グルコース(ブドウ糖)とは、何でできていますか。
簡単に説明してもらえると嬉しいです。イオンでできているのか、よくわかりません。(さとうきびなどは、控えて頂きたいです。)

補足お礼などはできませんが、わかった方、お返事お願いします。

閲覧数:
26
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2019/2/920:52:49

>グルコース(ブドウ糖)とは、何でできていますか。

グルコースは分子でできています。グルコースの分子式はC₆H₁₂O₆ですから、グルコースの分子は6個の炭素原子と12個の水素原子と6個の酸素原子でできています。

6個の炭素原子と12個の水素原子と6個の酸素原子でできている分子は他にもたくさんありますが、グルコースとは、そのうち特定の構造や立体配置をもつものだけを言います。

グルコースの構造として可能なものは5種類あり、それらは水溶液中では互いに変換します。グルコースの結晶をつくる分子は2種類あります。

グルコースの構造の全部を書いてあるサイトとしては、たとえば
https://sci-pursuit.com/chem/organic/glucose_structure.html

ご質問の意図と異なる点や、疑問点などがあれば返信してください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる