ここから本文です

コイン500枚!!日本史の寄生地主制について教えてください。 わたしの認識として...

min********さん

2019/2/1218:45:27

コイン500枚!!日本史の寄生地主制について教えてください。
わたしの認識としては、
松方デフレで、物価下落、小作率増加
によるもの
寄生地主制が進展した結果、寄生地主が産業に投資、

産業革命に金銭面で寄与、資本主義との結びつきを深める
ということしかわかりません。その後に寄生地主制が絡むところはありますか?
間違ってるところ、付け加えるべきところがあったらご指摘お願いします。
それから、小作率が増えたのは地租改正の定額金納によるものですか?それが、松方デフレの物価下落とあいまって増えたって事ですか?
学校の先生も分からないって言ってたので、知ってる人に答えてほしいです。

閲覧数:
72
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

edo********さん

2019/2/1219:54:42

寄生地主が発達したのは地租改正によって金納することになり、小規模経営者は経営苦から大地主から融資を受けた結果、土地が大地主に集積され、小作人が増え、大地主は自作することなく、都市部に住み、他の商工業に投資するようになつたのが要因です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zen********さん

2019/2/1310:19:49

日本史・世界史の元予備校講師です。

まず寄生地主制を正しく理解しましょう。
寄生虫ということばがあるように寄生というのは、"他人の利益に依存するだけで、自分は何もしない"ことをいいます。

平たく言うと寄生地主制とは、地主は何も農作業はしないで、自分の土地を土地を持たない小作人に耕作させて豊かに暮らすことをいいます。
これは江戸時代の享保年間には農村で見られるようになったもので、明治時代に加速します。

寄生地主制はGHQの指示による農地改革まで続いた農村の土地制度です。


話を戻しましょう。
松方財政でデフレとなりますと、お金が世の中に出回らなくなりますので大不況となります。
当然、品物が売れなくなりますので、中小の自作農(小さな土地をもって、農業して生活している農民階層)は困窮して、仕方なしに土地を手放します。

松方デフレによって自作農が没落してしまい、一気に土地を持たない小作人が増加したのです。
自作農が生活苦で手放した土地を広い土地を持つ地主が買って、地主はさらに大地主となります。
松方財政によって、中小の自作農が消滅して農村には大地主と小作人の二つの階層化が進んでしまったのです。

デフレによる不況で土地を失った自作農の中には、工場労働者になったものもいましたが、多くは小作人に転落して、大地主の下で小作料を納める貧農になっていきました。

明治になると都市では資本家と労働者、農村では地主と小作人という二つの階層化が進んだ資本主義ができあがっていきます。



>小作率が増えたのは地租改正の定額金納によるものですか?
それが、松方デフレの物価下落とあいまって増えたって事ですか?

ちょっと理解が間違えています。
地租改正は土地所有者、つまり地主が地価の3%(のちに2.5%)を現金で納める税のことです。
地価というのは土地の値段ではなく、土地が生む価値(農産物の価格)をいいます。いずれにしても、定額ではありません。

明治時代の後半、第二次山県有朋内閣が地租改正の地租を2.5%⇒3.3%に増税しています。
税金を納めるのは地主ですが、そのしわ寄せは小作人の小作料に行きます。

ただし、地主が課す小作料は増税よりもコメの取引価格に上下によるものが大きく、地主は利益を得たいので、なるべく小作料を上げようとするものです。

松方財政で小作料が上がったのではなく、松方財政で中小農民の自作農が没落して小作人化したということです。

小作人化してしまった自作農の多くは、もともとは小さな地主でもあったので自由民権運動に参加していましたが、小作人化したことにより暴動化していきます。
秩父事件などは中小農民が没落して小作人化したことによる暴動ですが、彼らの多くが自由民権運動に参加していたために自由党左派の暴動などと呼ばれました。


基本的な理解が少し間違えているため、わからなくなったのだと思います。
こんな説明で理解いただけましたでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる