ここから本文です

FA-18スーパーホーネットですが、空母アイゼンハワーの番組で見ましたが空母に搭載...

ma_********さん

2019/2/1310:51:33

FA-18スーパーホーネットですが、空母アイゼンハワーの番組で見ましたが空母に搭載される戦闘機はFA-18Sホーネットだけですか?よろしくお願いいたしますそのうちF35に代わるのでしょうか?。

補足でも滑走路要らずのF35が空母に採用されるのでしょうか?。

この質問は、tom********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
84
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2019/2/1313:08:42

海軍艦載機はF35c海兵隊艦載機はF35bで更新される予定です
F35は滑走路がいらないわけではありません
A.B.Cの3タイプがあり、空軍仕様のAは垂直離陸も空母のカタパルトにも対応しない陸上空港用。Bは短距離離陸、垂直着陸ができますが重武装をするときには滑走路が必要で、カタパルトには対応しません。Cのみカタパルトに対応していますが、垂直着陸はできません
限界性能と価格に差があり、性能はA>C>B、価格はB>C>Aとなっています
B型は垂直離着陸用の可変ファンなどを装備したため、C型はカタパルト対応機材や空母格納時の翼折畳み機構を持つため価格が上がり性能が若干下がっています

質問した人からのコメント

2019/2/13 16:45:22

皆さん回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

huy********さん

2019/2/1314:32:31

他の方に付け加えると、

空母には、海兵隊が運用するレガシーホーネットが搭載されていることもあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tom********さん

リクエストマッチ

2019/2/1311:20:04

個人的に探した感じだと、ホーネットにSモデルというのはなさそうです。
英語のwikiページで、全モデルの総称のことを "18s" と呼んでいるのは見つけたので、仮にこれのことだとすると、

> early versions had a problem with insufficient rate of roll
とのことです。

なので、多分ですけど、ホーネットにはF35の運用性能に並ぶためのグレードアップがめっちゃ施されてる感じです。

この予想が正しければ、すぐの置き換えはないのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tlk********さん

2019/2/1311:03:20

空母に搭載するのは海軍型のF-35Cです。
F-35Cは軽装の対空兵器だけならカタパルトが要らない位の推進力があるそうです。(重装備を行えば空母から発進するのにカタパルトが必要な事は当然ですけどね!)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ner********さん

2019/2/1311:00:57

そうなります。
しかし滑走路要らずではありません。
あくまでも短距離離陸、垂直着陸が可能という機体なのです。
空母に搭載されても今まで通りにカタパルトで射出される事に変わりありません。その方が燃料や弾薬を多く搭載出来るからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる