ここから本文です

前回も、数々の回答・詳細説明ありがとうございました。 現物金庫にある不良在...

uuu********さん

2019/2/1315:51:39

前回も、数々の回答・詳細説明ありがとうございました。

現物金庫にある不良在庫の1つが、マツキヨの300株(平均購入単価、約5200円)です。本日の終値が、3385円(前日比+120円)でした。

何度か信用売買でした後、200株(約3400円)で、買い増し(ナンピン買い)する結果となりました。

一方、15時の決算公表では、4-12月、10-12月ともに8%利益増、通期見通しは、据え置き
とのことです。平均単価を下げたところで、徐々に、損切りしようと思うのですが、タイミング
として、適した時期があるでしょうか? 私の状況として、特に急ぐ必要もありません。

サイバーAも、GMOインターネットも、損切りしたいところですが、順繰りに処理していきたい
と思います。一番含み損の大きいサイバーAは、2日連続で上昇、本日85円高、GMOは、自社株買いを公表したせいか、153円高でした。これらも、損切りのタイミングにつき悩んでいるところです。

全体の損益(ネット増減)は、まあまあ順調です。本日も、増益となり、1-2月で、12月の落ち込み分の約3分の2程度は戻りました。昨年初からの通算損益(ネット増減ベース)も、12月月末、数%のマイナス状態に落ち込みましたが、現在、まあまあのプラス(10数%)に戻りました。

補足余談1:ジェネリック医薬品の東和薬品が、決算公表後、急騰していますね。

余談2:昨晩、NHKで、アリババの芝麻信用(Sesami Credit)につき特集していました。アリババが行うAIによる信用評価点で、仕事上の付き合う相手や、婚姻相手(付き合う相手)まで選んでいるとのこと、日本でも、SBGと金融機関で、同様の手法で、信用評価点をつけている由。怖い世の中になりましたね。

余談3:青汁王子と称する20代後半の若社長が、脱税容疑で逮捕された由。私が驚いたのは、果汁入り青汁販売が、最近2年比較で20倍の120億円に伸び、この若社長、年収12億円とのこと、また、高校を2回退学になったことあるが、
企業化すれば、誰も文句言われないとして、企業化した由。昨今、TVで、この種の若手起業家が、よく出演していますね。

この質問は、ken********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
146
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

リクエストマッチ

2019/2/1323:31:21

今の相場がいつまで続くかですね。

日経平均節目の21000円を超え、21500円も射程範囲です。

多くのアナリストは当面の目安21500円としています。

私も同感です。ここまで出てきた企業業績。下方修正が多い。
ここ最近の円安傾向に助けられていますが、一方、米国の金利は上がる状況になく、いつ円高に向くかわからない。欧州の動向も気になるところです。

しかし、一方で、懸念していた業績の急速な悪化も杞憂。今の勢いから、売り急ぐこともないような気もします。波乱は、米中協議のデッドラインである3月1日をにらんだ動き。そして、ブレグジットをめぐる動き。米中の経済指標です。

ということは、それらが出てくるまで小康状態。

それらが出てくれば、内容次第。

しかし、米国の景気減速懸念は消えない。欧州はリセッション入り寸前。中国も、もしかしたらリセッションとなっている可能性もあります。

戻りを取ったら、売るという方針で、少しづつですが、昨年末の膨らんだ株ウエイトを減らし始めています。

損切のタイミングですか。

上記を踏まえれば、今の戻り勢いが止まった時でよろしいかと。もしかしたら、それは今週中かもしれませんが。

サイバーAは、底に到達しつつあるような気がします。
そもそもが内需株。成長期待がしぼんだのが原因。ですから、今の外需株戻しが一巡すれば、再び見直されるような気がします。

ジェネリック、東和が比較的好決算でしたが、トレンド的にはジェネリックは、今は目がありません。政府のジェネリック振興策、すでに一巡しており、今度は、ジェネリックの薬価を下げる方向です。淘汰されるところが出てくるでしょう。
日医工や沢井なんかは、力があるうちに海外へ出ていく判断ですが、保守的な東和が結果的に業績が良いという結果。
さて、どちらが正解か。

  • 質問者

    uuu********さん

    2019/2/1400:54:29

    回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。しかし、戻りの勢いが止まるのが、今週かもしれない、というところが、株の判断の難しいところですね。

    東和薬品の件もありがとうございます。私は、医薬品(特にジェネリック)も扱う化学品部門にいた故、日医工・沢井の名前もしっておりましたが、貴方が何でもお詳しいので、また、驚嘆しております。

    信越についても、お詳しかったので、驚嘆しておりました。昨今、半導体分野は戻り傾向にあるのでしょうか?

    米国株の中で、Nvidia, Alibaba, Appleの株価を時々チェックしているのですが、皆、値戻ししつつありますね。信越も若干戻しつつあるように思いますが。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/18 00:36:58

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる