ここから本文です

「幼稚」と「稚拙」の使い方の違いを教えてください。この2つはまったく同じ意味...

yuk********さん

2008/11/215:29:09

「幼稚」と「稚拙」の使い方の違いを教えてください。この2つはまったく同じ意味ですか?同じ意味であれば、まったく同じ使い方をしても問題ないのでしょうか?それとも異なった使い方をすべきなのでしょうか?

たとえば、「話し言葉」と「書き言葉」の違いであるとか(あくまでも、たとえばですが)、何か異なった使い方をすべきなのかどうかがわかりません。
私自身、「稚拙な文章」とは書きますが、「幼稚な文章」と書かない気がします。でもどのように使い分けているかについて、明確な基準はありません。
なんとなくですが、書くときは「稚拙」が多いような気がします。話すときは「幼稚っぽい」などと言うので、そう感じているだけかもしれませんが・・

この質問自体が「稚拙」「幼稚」なことかもしれませんが、レポートを書くときなどに結構悩んでしまいます。
このような質問で申し訳ありませんが、
意味の違い(同じかもしれませんが)と、使い方の両方を詳しく教えていただければうれしいです。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
92,470
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nom********さん

2008/11/215:54:50

「幼稚」は 幼いこと。。子供っぽいこと。
「稚拙」は 子供じみていることに「幼稚」と差はないようですが、「拙」の1字が付くだけでつたない事。下手な事の意味が加わるような気がします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「稚拙 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uts********さん

2008/11/217:02:29

「稚拙」だと、まだ未熟で下手だという意味合いになると思います。
あと、「稚拙美」って言葉があるってのを初めて知りましたね。
『一見稚拙だが、素朴で純粋なところのある美しさ』だそうな。

ura********さん

2008/11/217:01:50

「幼稚」は、考え方や内容が幼稚であること。
「稚拙」は、技術や表現方法が幼稚で未熟なこと。

「稚拙」は、「拙」に手ヘンが付いていることからもわかるように、
テクニックのほうの意味です。文章の場合であれば、
「文章はきちんとしてるけど書かれている内容が幼い」のが「幼稚」、
「内容は大人なんだけどひらがなばかりだったり文法がおかしかったり
言葉づかいが間違ってたりする」のが「稚拙」です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる