ここから本文です

接地用コンデンサーとZPDとZCTについて教えて下さい

hee********さん

2019/2/1619:53:30

接地用コンデンサーとZPDとZCTについて教えて下さい

質問1 接地用コンデンサは静電容量を補償し、地絡電流をZCTが感知できるくらいにする役割があるのですよね?

質問2 接地用コンデンサーはZCTより電源側に設置しないと意味がなく、ZPDはどちらでも問題はない
。これは合ってますか?

閲覧数:
170
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jh2********さん

2019/2/1702:37:34

質問1 接地用コンデンサは静電容量を補償し、

地絡電流をZCTが感知できるくらいにする

役割があるのですよね?


解答1 接地用コンデンサは、地絡電流を補償する役目

ではなく、地絡そのものによる各相の電圧変化を検知

し地絡電圧値を方向性地絡継電器或いは地絡過電圧

継電器に送り電路を保護する役目を持っています。

質問2 接地用コンデンサーはZCTより電源側に設置

しないと意味がなく、ZPDはどちらでも問題はない

解答2 ZPDは零相電圧検出器の略称で、主要構造部は

コンデンサです。よって、接地コンデンサと同じと

お考え下さい。

設置個所は、開閉器や遮断器に対して電源側・負荷側

のいずれでも構いませんが、本体の破損等による事故

保護の観点から負荷側に設置されます。

  • 質問者

    hee********さん

    2019/2/1713:40:26

    解答ありがとうございます!
    私が思っている接地用コンデンサというのは配電線設備にある柱上接地コンデンサです。
    このタイプには接地用コンデンサから継電器までに送る線路がないのでコンデンサ単独で使用しているタイプです。
    このタイプだと静電容量を補償するだけの役割なのでしょうか?

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/18 06:59:18

ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる