ここから本文です

1級とテクニカルの差について質問です。 決定的に違う技術差は何でしょうか? ...

アバター

ID非公開さん

2019/2/1811:28:55

1級とテクニカルの差について質問です。

決定的に違う技術差は何でしょうか?
テクニカルができて1級ができないこともお教えください。

閲覧数:
112
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

isi********さん

2019/2/1820:28:48

ターン(ポジションとエッジング)
斜面状況の対応(スピードとターン弧)
体の使い方(バランス、リズム、タイミング)

プライズテストでは上記の様に、スキー技術の精度が必要になります。
質問されてる「1級とテクニカルの決定的に違う技術差」ですが、見た目でわかる事と見た目でわからない事があると思われます。

1:見た目でわかるも事。
「スタンス幅」「ターン弧の深さ」「スキーと体のフォームバランス」
2:見た目でわからない事。
「ブーツとスキーへの力の伝え方」「各筋肉を使った外力の対応」「雪面や状況に合わせたターン(演技)のイメージ」

簡単に言えば、斜面状況に合わせたスピードとターン弧の表現力です。
各スキー場の審査員にもよりますが、プライズテストは「雪面や斜度に合わせた安全かつ1級以上のスピード」が必要になります。
勘違いしてはいけないのが、1級以上のスピードで滑れれば合格ではありません。
「急斜度で浅回りのターン」では暴走とみなされ減点。
「深い弧でスピードもある。が、深雪」では安全性に疑問。で減点?
などの事から[斜面とスピードの関係]が1級との違いです。

「1級の人が出来なくてテクニカルの人が出来ること」
ですが、「カービングとスキッド、その複合の3種類を使い分けたスピードとリズムを兼ね備えた深いターン」ではないでしょうか?
このターンは適格なポジションと外力に合わせた動きが無いとおかしくなります。一般的で言う「内倒」「後傾や前傾過多」です。
このターンが出来た時にはあらゆる斜面が優しくなる事でしょう。

質の良いターンをするには「スキーのピボット操作」「ポジションを維持した切り替え」「素早い~ゆったりとしたリズム変化」「迎え角の調整」「エッジ角度に合わせたポジション」など上げればキリがありません。
↑の動きをするのに必要なのが筋肉と関節の使い方とイメージトレーニングです。

以上、私の意見です。信じるか信じないかはお任せします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuk********さん

2019/2/1818:25:12

私的には身体の遅れ「後傾」を感じた時にリカバリーができるのがプライズだと思います

あなたが1級ならスクールに入りインストラクターにプライズ持ってますか?と聞きましょう テクニカルを持ってると答えてくれればそれが二人の差になります
一目瞭然です

i_l********さん

2019/2/1812:41:19

決定的なのは完成度。
色々と技術的な事はあると思いますが
結局は基本的な動作の完成度に行きつくだけなんです。

yyy********さん

2019/2/1812:07:18

こんにちは!

技術とは何にかという処になりますが

身体運動というと人それぞれですのでよくわかりませんが
出力されてくるところでいけば

キレと走りと速度とバランスです。
それが総合的にレベルが上がるので
運動もタイミングもバランスも変化します。

演技という要素もありますが
スピードやキレの無い処でいくらやっても意味がないです。

その操作をすることで、速度が上がりキレや走りが表現できるという事ですが
この辺りが、よく言われる
抜かない滑りで、内径角をとって、深くスピード感のあるターンという表現
になると思います。

雪質や、斜面に応じて調整も必要です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fuj********さん

2019/2/1812:02:11

全日本スキー技術選手権大会の決勝進出ぐらいだと思います。
過去に例はありますが現在は見ませんね。

このカテゴリの回答受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる