ここから本文です

知恵袋にいる仏教信者の

世なおしさん

2019/2/1814:14:24

知恵袋にいる仏教信者の

「私はすでに悟った!」シリーズの人が


実際悟ったつもりなだけで悟ってない確率は何%ですか?

閲覧数:
66
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2019/2/1816:16:48

ホンマに阿羅漢になっていたら、当日中に出家しないとそのまま般涅槃することになりますから、もうコンタクトできません。
もし、悟っていて存命であれば出家されているので、もうこの知恵袋に書き込むこともありません。
いずれにせよ悟っていたらコンタクトできません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

youichi5959さん

2019/2/1816:21:32

悟っていない確率100%です。
もはや確率という範ちゅうではありません。

釈尊が『大集経』などの経典に「三時機」を挙げ
正法の時機…釈迦死後五百年間。修行僧あり。ある程度証る者もあり
像法の時機…正法の時機終わって千五百年間。修行僧あり。証る者なし
末法の時機…像法の時機終わって一万年間。修行僧はすでに無し。
法滅の時機…末法の時機終わって無窮。修行の教え無し。

と仰せです。
弥陀の本願以外は全部滅びます。

末法になると修行者無し、証る者は皆無と教えられています。
瞑想なんかは悟りの部類に入るものではありません。
あれは「無我の境地」ではなく「忘我」です。

瞑想を悟りの一つと思っているだけです。何の根拠もありません。

街の中に虎を探すようなものです。皆無です。


「私はすでに悟った!」といっている人がいたので、そんな高徳の人が
あったのかと、ある人が高徳の方に会い、
「何と尊い方でしょう。素晴らしいお方ですね」と褒めたらニッコリ
笑ったという。これが煩悩の名誉欲です。

証るということは煩悩を断ずるということ。褒めたら喜ぶのは煩悩
丸出し。

「悟った」と言いたいのは「名誉欲」から出てくるのです。
欲の塊です。

親鸞聖人は『一念多念証文』に
「凡夫」というは無明・煩悩われらが身にみちみちて欲もおおく、瞋り
腹立ちそねみねたむ心多くひまなくして臨終の一念にいたるまで止まらず
消えず絶えず。
と仰って、人間は死ぬ一念まで煩悩は無くならぬ仰せです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

曹源慧能さん

2019/2/1814:34:36

99.9%です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tub********さん

2019/2/1814:29:03

120%以上です。

禅宗系には禅の修行で「魔境」が説かれているが、中途半端な悟り、
覚醒、思い込み、幻想だと定義されています。

仏法には「通力・利根」も説かれていて、一種のトランス状態で得
られる幻覚だとしています。魔境も此の類でしょう。
ですから、通力・利根は用いるな、信じるなと戒めて居ります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる