ここから本文です

靖国神社と韓国人遺族とのあいだの「英霊思想」についての「食い違い」と、にもか...

ake********さん

2019/2/1815:04:03

靖国神社と韓国人遺族とのあいだの「英霊思想」についての「食い違い」と、にもかかわらず両者が妙に「共鳴」しているようにも見えるという「珍現象」について。

2006年に公開された『あんにょん・サヨナラ』という映画があります。靖国神社を批判的にとらえようとしている映画です。その中に、「父を日本の戦争に動員されたまま、長いこと行方不明のままにされ、1997年になってやっと知ったところによれば、父は日本の戦死者として靖国神社にとうのむかしに合祀されたいた」というイ・ヒジャさんという遺児が出てくるのですが、彼女は「靖国神社が父の霊を拉致したまま返してくれないから、私は父の墓に墓碑銘を刻むことができない」と言って嘆きます。
https://www.youtube.com/watch?v=--50Ft7E_NE

「日本の軍国主義者によって自分たちの心を踏みにじられた」と言いたい気持ちはわかりますが、「父の霊が拉致されている」とか「墓碑銘を刻むことができない」とかいうのは、少し説得力に欠けるように、わたしには思われます。

「いったん祀った神様はとこしなえにこの九段の森に鎮まりまします」というような「神学」は、靖国神社という日本の一宗教法人がいわば勝手に主張している教義にすぎず、靖国神社をけしからんと思う人は、そんな教義はちゃんちゃらおかしい、わたしは信じない、と言えばいいだけではないでしょうか?

それをわざわざ「霊が拉致されている」とか「墓碑銘に名前を刻めない」とかいうのは、かえってイ・ヒジャさん自身が、敵である靖国神社の教義に、とらわれてしまっている状態のように思えてしまいます。墓碑銘に名を刻めないというのは、別に靖国神社が名を刻ませなくさせているのではなく、霊を二つのところで祀ることができないという彼女の宗教的信念によるものです。それは、靖国神社が「九段の森にお祀りしている」と主張していることを、同神社を批判しているイ・ヒジャさん自身が「額面通りに受け止めてしまっていること」を前提としないと、成り立たない主張ですよね。

どうして「父の霊はあんなところにいるはずがない」と堂々と言えないのでしょうか。

「靖国神社職員有志の主張」というウェブサイトで、職員有志は、いみじくも、
「国家功労者をお祀りするにあたって遺族の意思を確認するつもりは一切ありません。国のために犠牲となった英霊は、もはや遺族だけの独占物ではないと考えるからです。」
と書いていますが、
https://yasukunishokuin.web.fc2.com/05.htm

「靖国神社にも一宗教法人として信仰の自由があるから、だれを祀るか祀らぬかについて、国家からも遺族からも指図を受けるいわれはない」という開き直りようは、ある意味では「正論」であるようにも思えます。

わたしは、このような事態を「珍現象」ととらえますが、みなさんのご意見はいかがですか。
イ・ヒジャさんの訴えをもっともだと思いますか?

閲覧数:
69
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2019/2/1905:32:22

「思想に食い違い」は韓国人とだけではないよ。日本人との間にもある。靖国は誰を合祀するかは遺族の意思を無視して自分勝手に決める。そして一旦合祀したら遺族が頼んでも「絶対」取りやめない。裁判にまでなったが、まあ日本の司法は右寄りなので遺族が敗訴。台湾出身の元日本兵も同じ。遺族グループが日本に来てこれも裁判になったが敗訴。

>>だれを祀るか祀らぬかについて、国家からも遺族からも指図を受けるいわれはない

許しがたい傲慢さだな。とにかく自分たちが正しい、文句を言うな、と。インドネシアで従軍慰安所を経営し現地女性を強制して慰安婦にした経営者(戦後に戦犯)まで合祀しているから、靖国がどんな思想を持っているかは分かるだろう。分からない?(笑)

>ある意味では「正論」であるようにも思えます。

本当にそう思うか?あんたの親兄弟が死んでオーム真理教が「遺族から指図を受けるいわれはない」と言って勝手に祀っても「正論」と思うか?

  • 質問者

    ake********さん

    2019/2/2013:25:14

    わたしは、靖国神社が物議をかもすことの根本には、それが「戦後は一私法人となっているにもかかわらず、戦前どおりの公的な存在であるかのように自認し、空威張りを続けようとしている」という「神社自身およびその支援者たちのもつねじれた意識」が横たわっていると思います。批判する立場の者も、そこをむしろ突いて、「『だれを合祀するかについて、指図は受けぬ』とおっしゃているのは、確かに『一宗教法人のもつ信仰の自由』という次元でなら、もっともでしょうよ。しかしまたそうだからこそ、靖国神社さん、あんたがあんたの行為を正当化する根拠はあくまで『一私法人のもつ自由』の範囲内のものであることを自覚しなさいよ。そして金輪際『わが神社は国家から相応の礼を尽くされてこそ存在意義がある』(国家護持論)などとは言わないでくださいよ」と言うべきではないか、と思うのです。この言い方、少し逆説的なんですが、おわかりいただけますか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/21 15:48:57

論点を発展させて、靖国神社に関していろんな角度からご意見をくださり、ありがとうございました。よい対話の機会が持てたと感じます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ali********さん

2019/2/2003:18:42

この靖国神社という民間の施設の思惑が厄介なんですよ

先日から賑わしている
徴用工裁判、
民間人が訴えた裁判に
日本政府は介入しようとしています

おかしくないですか?

wrb********さん

2019/2/1818:47:13

『その中に、「父を日本の戦争に動員されたまま、長いこと行方不明のままにされ、1997年になってやっと知ったところによれば、父は日本の戦死者として靖国神社にとうのむかしに合祀されたいた」というイ・ヒジャさんという遺児が出てくるのですが、彼女は「靖国神社が父の霊を拉致したまま返してくれないから、私は父の墓に墓碑銘を刻むことができない」と言って嘆きます。』

韓国ウォッチャーの目で見ると、これだけ言葉を並べたら

「要求額」は1000万円ですね。

少なくとも「宗教カテ」の話ではありません。

rtl********さん

2019/2/1815:43:24

国家戦略として、文化を創造する時代は日本にもありました。

奈良の大仏や金閣寺、といったものです。

今韓国がそれをやろうと必死なのですが、

より伝統も格式も上だと見られている日本文化を否定しきれはしないって事に、いつ気付くのでしょうね。

日本人は漢字を優れた文字だと認め、素直に学びました。

そして千年以上の時を超え、
漢字を駆使して西洋文明を解析し明治維新を成し遂げたのです。

その後アメリカと対立する道へ進むのですが、アメリカで発明された飛行機を否定したりしてません。

hif********さん

2019/2/1815:24:59

映画の内容ですよね。韓国が、日本を舞台に作る映画は全て、政治的な意図を恣意的に問題であるかのように製作します。日本や日本の風習を非難するためです。近年もでたらめな内容で軍艦島の映画を製作しましたが、これも政治的な意図で製作。目的のひとつが、軍艦島を世界遺産に登録させないように意図した映画です。
韓国映画を見るときは注意が必要です。政治的意図に感傷の思いを抱くのは無駄だと思います。
韓国の映画は三流映画ばかりで、映画作品としては評価されていません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる