ここから本文です

仏壇は絶対に引き継がなければならないのでしょうか? できれば仏壇は置きたくあ...

kik********さん

2008/11/321:54:36

仏壇は絶対に引き継がなければならないのでしょうか?
できれば仏壇は置きたくありません。

閲覧数:
2,353
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuc********さん

2008/11/404:04:36

>できれば仏壇は置きたくありません。
理由は何ですか。
私も夫が長男のため今夫の実家にある仏壇をいずれは引き継がなくてはならない立場です。
でもどうやっても置くスペースがないわけではないけれども、狭いマンションなのでどこに置くんだろうって感じです。
ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」見たことおありですか。
ご位牌と線香立てとチーンと鳴るものだけで簡素に済ませています。
それでもいいんじゃないかなと思います。

質問した人からのコメント

2008/11/5 19:47:07

降参 ありがとうございました。
まだまだ先の話ですが参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pet********さん

2008/11/411:27:27

仏壇は絶対に引き継ぐ法令ははいです。

また宗教上も引き継ぐ意味もあまりないでしょう。

できれば仏壇は置きたくないならば、置く必要は全くないです。

そのかわり、神棚だけは、必ずまつって下さい。

神棚を通して家族の安泰を願い、先祖を敬うことは大切です。

神棚も置きたくないならば、せめて神社の御札の1枚でもまつるのが

運気を保ち、災難を避ける上には有効です。

sir********さん

2008/11/400:17:34

それはない。
貴殿自身が貴家系における祭祀の権利を一切放棄すれば
仏壇の継承はなくなる。
しかし同時に、祭祀の権利がなくなるということは、親族郎党に
よからぬものがもし存在した場合に注意が必要となる。
例えば貴殿がもともとある墓の継承を望んだとしてもそれは適わない。
またきちんと自らの祭祀に関しての遺言を残さぬ限り
貴殿の相続者に祭祀の権利は発生せず現祭祀者が貴殿の祭祀を
取り扱うことにもなりかねない。

仏壇ひとつとっても、きちんとそこには権利等が発生しており
あとあとにまで引きずりかねない問題があることもしばしば見受けるものである。
拒否するならば拒否するだけの知識と原理を把握する必要があることを
踏まえたうえで行動するぶんにおいては、貴殿の行動は問題なく運ぶであろう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる