ここから本文です

京急の大師線が3月で一部地下化され渋滞緩和されると聞きました。

アバター

ID非公開さん

2019/2/2414:28:40

京急の大師線が3月で一部地下化され渋滞緩和されると聞きました。

小島新田駅と産業道路駅の間にある産業道路の踏切も無くなると思いますが地下化されすぐに線路は無くなるのでしょうか?
電車が地下走っても線路があれば一旦停止ですか?
止まれの文字が道路に今現在あるが消えていればそのまま走れるのか?
すぐに線路が無くなり止まらなくてもいいのか?
どらにしろ今まで踏切で一旦停止で渋滞が発生していたためどうなるのでしょうか?

閲覧数:
147
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

khk********さん

2019/2/2415:34:12

踏切は廃止され、遮断機など撤去したあと一般的な道路として扱われます。ですから、一旦停止の必要はもちろんなくなります。ただ、東門前第2踏切に関してはその下を丁度電車が潜るところなので2019/2/11をもって廃止され2019/8頃跨線人道橋ができる予定です。

「線路がすぐになくなるか」に関してですが、平成31年度までに地下化完了後東門前-小島新田間の線路と産業道路の仮駅舎を撤去し、新たに産業道路駅が生まれ変わるほか、今ある地上線路のところも何かしら施される予定となっています。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/3 08:26:35

先ほど通りました。線路はそのままで道路の両端はガードレールで塞がれて止まれも無くなってましたが何故かみんな止まってましたね。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lok********さん

2019/2/2500:47:06

切替が終わると道路上に踏切廃止の標識が出ます。
一時停止を行う必要がありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ste********さん

2019/2/2414:50:04

鉄道営業が終了後、「踏切廃止」等の表示がなされます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる