ここから本文です

ruby on railsのセットアップの仕方がわかりません。自分のパソコン(windows10)に...

syu********さん

2019/2/2522:05:33

ruby on railsのセットアップの仕方がわかりません。自分のパソコン(windows10)にうまくrailsのダウンロードができません。

rubyは入っているのですが以下の画像のように打ってもダウンロードされません。。

Ruby on Rails,Windows10,セットアップ,ダウンロード,ridk install,MSYS2,mime-types-data

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cd6********さん

2019/2/2606:59:40

まずはメッセージのコマンドを実行しましょう。
Rails インストールに必要な開発環境をインストールします。
ridk install

Ruby Installer Development Kit : ridk です。これには MSYS2 が含まれます。
なので MSYS2 を別にインストールしても同じです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

man********さん

2019/2/2722:20:31

下記サイトから、ワンタッチ・インストーラをダウンロードして、インストールすれば、DBサーバの設定も含めて、Ruby on railsのデモ・アプリが起動できる所まで、セットアップできます。
セットアップの途中で、ディレクトリや、サーバに設定するパスワードの指定で、オペレータ介入が数回あるだけで、大体、1時間程度で終えることができます。

・Bitnami Ruby Stack Installers
https://bitnami.com/stack/ruby/installer

このサイトは、Ruby on railsが安定動作するモジュール群の組み合わせを継続的に検証して、セットアップ手順も半自動化するような、インストーラを提供しています。

もし、単体のRuby実行環境しか無い状態から、関連モジュールを一つ一つgem installするとすると、後段に示すようなモジュール群のバージョン選定をしなければなりませんが、大抵、”新し過ぎるバージョン”を選んでしまって、躓くでしょう。

例えば、bitnamiのサイトの情報によれば、本日時点で、Windows10環境でRuby on railsを安定動作させたいなら、Ruby本体のバージョンは、2.4.5-8で、これより新し過ぎるバージョンでは、どこかの段階で誤動作が発生します。

本来であれば、単体のRuby言語や、Rubyのコマンド群の使いかたや、エラーメッセージへの対処方法を身に着けてから"Ruby on rails"に挑めば良いのですが、それもセズ、上述のワンタッチ・インストーラも使わないで、何か月も 四苦八苦した人も居ました。

・”Ruby言語を単体で使う学習”をしないで、闇雲に"Ruby on rails"のセットアップだけを試して、4カ月も無駄にした人の例;
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131855277...

<Ruby on railsの動作に必要となるミドルウェア>
- RubyGems 3.0.2
- ImageMagick 6.9.8
- SQLite 3.26.0
- MySQL 5.7.25
- Apache 2.4.38
- Git 2.19.1
- Nginx 1.14.2
- DevKit (Windows only)

<gemモジュール>
actionmailer (4.2.8) actionpack (4.2.8) actionview (4.2.8)
activejob (4.2.8) activemodel (4.2.8) activerecord (4.2.8)
activesupport (4.2.8) arel (6.0.4) bigdecimal (default: 1.2.8)
binding_of_caller (0.7.3) builder (3.2.3) bundler (1.14.6)
byebug (10.0.2) coffee-rails (4.1.1) coffee-script (2.4.1)
coffee-script-source (1.12.2) columnize (0.9.0) concurrent-ruby (1.0.4)
crack (0.3.1) daemons (1.1.8) debase (0.2.2)
debase-ruby_core_source (0.10.2) debug_inspector (0.0.3) debugger-linecache (1.2.0)
did_you_mean (1.0.0) diff-lcs (1.1.3) dxruby (1.4.5)
erubis (2.7.0) eventmachine (1.2.3 x86-mingw32) execjs (2.7.0)
ffi (1.9.23 x86-mingw32) globalid (0.3.7) hike (2.1.3)
hoe (3.0.6) httparty (0.8.3) i18n (0.8.1) io-console (default: 0.4.5)
jbuilder (2.6.1) jmespath (1.0.2) jquery-rails (4.2.2)
json (1.8.6, default: 1.8.3) loofah (2.0.3) mail (2.6.4)
mime-types (3.1) mime-types-data (3.2016.0521) mini_magick (3.4)
mini_portile (0.6.2) mini_portile2 (2.1.0) minitest (5.10.1, 5.8.5)
multi_json (1.12.1) multi_xml (0.5.1) mysql2 (0.4.9 x86-mingw32, 0.2.18)
net-telnet (0.1.1) nice-ffi (0.4) nokogiri (1.6.8.1 x86-mingw32)
pg (0.18.0.pre20141117110243 x86-mingw32) polyglot (0.3.5)
power_assert (0.2.6) psych (default: 2.1.0) rack (1.6.5)
rack-test (0.6.3) rails (4.2.8) rails-deprecated_sanitizer (1.0.3)
rails-dom-testing (1.0.8) rails-html-sanitizer (1.0.3)
railties (4.2.8) rake (12.0.0, 10.4.2)
rake-compiler (0.8.1) rdoc (default: 4.2.1, 4.0.1)
rmagick (2.16.0, 2.15.4 x86-mingw32) rspec (2.11.0)
rspec-core (2.11.1) rspec-expectations (2.11.2) rspec-mocks (2.11.1)
ruby-debug-ide (0.6.1) ruby-sdl-ffi (0.4) rubygame (2.6.4)
rubysdl-mswin32-1.9 (2.1.1.1) rvm (1.11.3.5)
sass (3.4.23) sass-rails (5.0.6) sdoc (0.4.2)
slop (4.4.1) spring (2.0.1) sprockets (3.7.1)
sprockets-rails (3.2.0) sqlite3 (1.3.11 x86-mingw32) sqlite3-ruby (1.3.2 x86-mingw32)
subexec (0.2.2) test-unit (3.1.5) thin (1.6.1 x86-mingw32)
thor (0.19.4) thread_safe (0.3.6) tilt (2.0.6) treetop (1.6.8)
turbolinks (5.0.1) turbolinks-source (5.0.0) tzinfo (1.2.2)
tzinfo-data (1.2016.10) uglifier (3.0.4) uuidtools (2.1.3)
web-console (2.3.0)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる