ここから本文です

浴室乾燥機のモーターの修理について教えてください。

wej********さん

2019/2/2607:44:10

浴室乾燥機のモーターの修理について教えてください。

三菱電機製浴室乾燥機 UH-2A-1 のモーターから異音が発生するようになり、ベアリング交換を試みています。
モーターのファン側カバーを開けることはできたのですが、後側のカバーを固定子から外すことができず(圧入か接着されている?)、片側のベアリングを外すことができません。

ベアリングは608Zです。

下記サイトのモーターとほぼ同じで、修理状況もほぼ同じです。
http://goodoky.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

モーターは下記の写真の右側の物だと思われます。
http://www.nikuine-press.com/uploads/2018/03/re_9.jpg

※ tom********様
以前、質問されていた三菱電機VDー15のモーターは上記のものと似た形状でしたか?
また、修理の状況も上記のような状況でしたか?
ヒートガンで外れたとのことでしたが、どこを加熱されたかご教示いただけますでしょうか?

この質問は、tom********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
130
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

リクエストマッチ

2019/2/2718:17:30

ヒートガンで加熱したのは、モーターのケースカバーで上記サイトの2枚目の写真のカバーのベアリングが収まっているところです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/5 07:38:02

皆さま、ご親切にご回答いただきありがとうございました。
ご回答を参考にベアリング交換してみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sxp********さん

2019/2/2610:54:59

横からすみません。
抜くときは、ベアリングを抜く工具(修理状況の画像にあるような)がありますので、それを使ったほうが無難です。ベアリングを抜くときに、外側に工具の力が加わりますが、廃棄するベアリングですので、力が加わっても構いません。むしろ、力を加えないと軸から外れません。
また、ベアリングを挿入するときは、軸より少し穴径の大きいパイプを当てて、少しずつハンマーでたたき込んでください。決して、ベアリングの保持具や外側をたたかない様に、十分、注意してください。(軸とベアリングは、少しきついハメアイになっています)

ヒートガンで外れた、というのは、ハメアイになっているので、ベアリングを加熱すると膨張するので、軸とのハメアイがゆるんで外れたものと想像します。
軸も一緒に加熱するとはずれにくくなります。むしろ、軸は冷やした方が外れやすいです。
同じことが、新しいベアリングを軸にはめるときに言えるのですが、ベアリングを加熱しておいて、冷えている軸にはめると、たたき込まなくても、割合とスムースにはめることができますが、ヒートガンの場合はベアリングに対する温度が何度になるか分かりません(ベアリングに封じ込めてある潤滑剤が溶けて出てくるかも?)ので、難しいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる