ここから本文です

かんぽ生命の学資保険に加入しています。加入時期は平成14年10月で毎月の掛け金は1...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2611:20:02

かんぽ生命の学資保険に加入しています。加入時期は平成14年10月で毎月の掛け金は17300円です。300万の18歳満期です。一時金は中学・高校入学時とありましたが受け取っていません。

この場合、総支払金額は3,736,800円となりますが受け取り金額は300万円ということでしょうか?70万程の元本割れということですか?無知で申し訳りません。どなたか教えて頂けると助かります。宜しくお願いします。

閲覧数:
83
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

all********さん

2019/2/2614:21:23

今でこそかんぽの学資保険は元本割れですが、平成14年のものなら70万円もマイナスということはありえません

これまでの一時金(中学、高校入学時)のものを含まない、大学入学時の満期保険金が300万円
平成14年の学資保険だと、中学入学時30万円、高校入学時30万円受け取れるはずです
これを受け取っていないということで、この分を合わせて360万円+配当金が受け取れるはずです

普通の保険会社では、中学、高校入学時の一時金を受け取らず据え置きにすると、この分に利息がつきますが、かんぽの場合には利息がつかなかったと思います

マイナスになるのは医療保険の特約をつけているからでしょう
これをつけていなければ多少のプラスか、マイナスだとしてもごくわずかのはず

もしかしたら満期になる前に、医療保険の特約を解約すると、これにも解約返戻金があったはずですから、もう少し戻るお金を増やすことができたかと思います

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/2/2614:31:25

    ありがとうございます。
    確かに一時金が中学30万と高校30万と証書には記載されています。
    満期額とは別に60万頂けると解釈していいのか…
    合計360万とはどこにも記載されていなくて。
    郵便局で問い合わせた方がいいでしょうか?
    保険料と思っても70万も余分に支払っていたと思うとショックです。
    ちゃんと確認していなかったので自業自得ですが…

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kgn********さん

2019/2/2611:49:28

ね、
だから、なんで学資を保険で用意する必要があるの、て話ですよ。
保障つけるから掛け捨て部分も増える。純粋に学資のみなら少しブラスになるはずですよ。

hah********さん

2019/2/2611:35:33

かんぽの学資保険は積立部分と子供の死亡保障、医療保障の掛け捨て部分で構成されています。
ですので積立部分は増えてますがその分掛け捨て部分で減ってますので差し引きマイナスになる事が多いです。

私たちの親の世代は『子供が産まれたらかんぽの学資保険』という事をよく言います。
それは30年以上前の話で、今の時代は全然違います。

ですが我々は親の言う事を聞くように育てられてます。
ですので30年以上前の常識を素直に聞いてしまうのです。

住宅ローンの繰り上げ返済や頭金もそう。
親や周りの大人が『常識』と言ってることは今は非常識になってきてます。

なので、投稿者様のように満期になって初めて気付く人が多いのです。

お金に関わる事はしっかりした人に相談する事をオススメします。

余談入りましたが申し訳ありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる