ここから本文です

飛行機の液体の扱いについて。 今度、LCC(バニラエア)にて香港旅行に行きます。...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2700:01:00

飛行機の液体の扱いについて。

今度、LCC(バニラエア)にて香港旅行に行きます。

液体物の持ち込みはひとつ100mlの容器に入れて規定内の大きさのジップロックに入れればokとのことですが、

預けるスーツケースの中であれば、そこまでちゃんとしないでも(ひとつのボトルで100ml超える、ジップロックでなく普通のビニール袋にいれるなど)でも良いのでしょうか?

また、なるべく機内持ち込みをしようとする方が多そうですが、LCCに限らず、飛行機で荷物を預けることになにかデメリットがあるのでしょうか?

閲覧数:
194
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kau********さん

2019/2/2700:17:33

預ける受託手荷物であれば移し替える必要もありませんし、ジップロックも必要ありません。

搭乗時、窓側座席からよく荷物を積み込む場面を眺めています。(好きでw)
日本では飛行機に積み込む際も丁寧な扱いですが、
海外ではかなり雑に扱います。
先日日本でも福岡空港でスーツケースを投げて扱っているスタッフを目撃したくらいです。
なので受託手荷物のデメリットといえば
梱包しないと割れたり破損の心配がある、と言うところでしょうか。
といっても毎月何度も搭乗してますが、破損は年に1度あるかないか程度ですね。
壊れても空港会社と保険でカバーされますが。

LCCで受託手荷物付けてない場合は別ですが基本的に、長距離線で機内で使う乾燥対策のローション以外は、機内には持ち込みません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/3 12:06:14

無事旅行を終えることができました!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

car********さん

2019/2/2712:05:39

荷物を預けるデメリット
その1 有料となる。お金にシビアなLCCの客は特にそうなる。
その2 到着後に受けとるまで時間が掛かる。

jad********さん

2019/2/2706:24:46

LCCで、預けるデメリットは、有料であることでしょう。

チェックインに時間がかかる
到着してから、荷物が出てくるのに時間がかかる
ロストバゲージの可能性がある

プロフィール画像

カテゴリマスター

pea********さん

2019/2/2700:07:40

預けるのなら小分けにする必要はありませんから製品のままで大丈夫です。
漏れないようにご注意ください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる