ここから本文です

GID(性同一性障害)の知り合いを多く持っている方にお尋ねします。

ake********さん

2019/2/2715:24:49

GID(性同一性障害)の知り合いを多く持っている方にお尋ねします。

「生まれた身体の性=男性」で「心の性=女性」であるMTFの中には、「好きになる性=女性」である「MTFレズビアン」がかなりの割合で含まれていると思いますが、どのくらいの割合だと思いますか?

ちなみにわたし自身はMTFで、SRS(性別適合手術)も受けていますが、男性と性的関係になりたい気持ちはまったくないので、「造膣なし」のコースで済ませています。

閲覧数:
210
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/2/2716:41:44

性同一性障害当事者です。
性同一性障害と、性の多様化に関する理解を広げる活動をしています。

某大学の調査によると、MtFの性指向を聞いた時、半数が「バイセクシャル(もしくは不明)」、30%が「女性が好き」、残り20%が「男性が好き」と答えるそうです。

また、FtMの性指向を聞いた統計では、半数が「女性が好き」、40%が「バイセクシャル(または不明)」、残り10%が「男性が好き」と答えるそうです。

「結局、男性好きより女性好きの方が多い」という統計です。

実感としては、性指向が女性に向いている人は、もっと多い感じがしています。MtF・FtMのバイセクシャルの殆どが、女性のパートナーを求めていると説明した方が、確率的にもしっくる来る感じですね。

  • 質問者

    ake********さん

    2019/2/2717:03:10

    ありがとうございます。
    「FTMで男性が好き」という「FTMゲイ」は、いないわけではないけれど比較的少なく、それにひきかえ「MTFで女性が好き」という「MTFレズビアン」は(わたし自身も含めて)かなりいるとは思っていましたが、「MTFでバイセクシュアル」まで含めると、「MTFだが性的指向は男性オンリーではない」人の割合はさらにぐっと高いのですね。

    ご説明なさっているように、身体の性と性自認との齟齬に悩んでいる人の中には、MTFであるとFTMであるとにかかわらず、性的パートナーとしては女性を求めている人が多い、ということなのですね。

    わたしの場合、「自分自身がどうありたいか」と「どういうパートナーを求めたいか」の両面に関して、男性性への忌避感が強いのですが、「ヒトはその発生において、女性型が基本で、男性型はそこからの派生型として生じる」ということと、何か関係がありそうな気持ちがします。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/2 16:45:59

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる